ヒゲ脱毛おすすめ人気クリニック8選!効果を実感できる回数・料金を比較&サロンも紹介

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック
宇井 千穂
やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院院長 監修
宇井 千穂

ヒゲ脱毛をしたいけど迷っているという人は多いのではないでしょうか

将来ヒゲを生やしたい人でも大丈夫。ヒゲ脱毛する範囲は自由に選べるので、ヒゲをなくしたい部分だけ脱毛できます。

この記事ではヒゲ脱毛を検討中の方に向け、編集部がセレクトしたヒゲ脱毛おすすめクリニック8院を紹介します。

そのほか、皮膚科医監修のもと、ヒゲ脱毛経験者にアンケート調査を行い

などについてもわかりやすく解説。ぜひクリニック選びの参考にしてくださいね。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック3院をピックアップ!

医療脱毛でヒゲ脱毛したい
イチ押しのところだけを知りたい
という人に、編集部がおすすめするのが次の3院です。

比較していただきたいのは、料金、部位、通いやすさなどのポイントです。

気に入ったところがあれば無料カウンセリングを受け、詳しい話を聞いてみましょう

スクロールできます⇔

クリニック名 メンズエミナルメンズエミナル メンズじぶんクリニックメンズじぶんクリニック レジーナクリニックオムレジーナクリニックオム
院数 50院以上 21院 7院
特徴 6つの部位から自由に選べる 顔を含めた全身、3年間し放題のプランあり 脱毛機の冷却機能で痛みを軽減しながら施術
脱毛できる部位 鼻下、あご上、あご下、ほほ、もみあげ、首 鼻下、あご、あご下 鼻下、あご、あご下、ほほ、もみあげ、首
ヒゲ脱毛の料金 3部位5回
38,000円
3部位10回
29,700円
3部位6回
44,600円
痛みへの配慮
麻酔無料
麻酔無料
麻酔無料
通いやすさ
駅近&21時まで診察

※院により異なる

会員アプリで予約・キャンセル可能

※アプリは契約完了した患者が利用可

平日20時まで、土日祝21時まで営業

※院により異なる

公式サイト

※本記事は2024年2月時点の情報をもとにまとめています。
※記事内の金額は税込です。
※監修者はクリニックの選定には関わっておりません。

ヒゲ脱毛で後悔しないためのクリニックの選び方

ヒゲ脱毛で後悔しないためのクリニックの選び方

ヒゲ脱毛を受けるクリニックを選ぶ際には、次の4つのポイントから検討しましょう。

ヒゲ脱毛のクリニックの選び方
  1. ヒゲ脱毛プランの照射範囲に脱毛したい部位が含まれるか
  2. ヒゲ脱毛費用は価格相場や予算に収まるか
  3. 必要回数が終わるまで通えるか
  4. 希望に合った脱毛方法・脱毛機か

1.ヒゲ脱毛プランの照射範囲に脱毛したい部位が含まれるか

ヒゲ脱毛とひと口に言っても、プランによって対象部位は異なります

脱毛したい部位がプランに含まれているかは、事前に確認しましょう。

ヒゲ脱毛の部位とは?

ヒゲ脱毛できる部位は、鼻下、あご、あご下、ほほなどに分かれています

▼ヒゲ脱毛の範囲の例(参考図) ヒゲ脱毛の範囲の例のイラスト・写真

※部位の範囲はクリニックにより異なるので、必ずクリニックに確認してください。

ヒゲ脱毛の3部位・6部位とはどこを指す?

多くのクリニックで提供しているのが、3部位、6部位を対象にしたプランです。

  • ヒゲ脱毛(3部位)……鼻下・あご・あご下
  • ヒゲ脱毛(6部位)……鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげ・首

ほほ・もみあげも脱毛したい人は、6部位プランがおすすめです。

3部位の場合、ほほやもみあげは対象外になっていることが多いので注意してください。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
部位やプランはクリニックによってさまざまです。どれがご自身に合うのかわからなければ、複数のクリニックのカウンセリングを受けて検討してみるのもよいでしょう

2.ヒゲ脱毛費用は価格相場や予算に収まるか

クリニックを選ぶ際は、

  • プラン料金が相場の範囲内か
  • オプション料金を含めた場合も予算内に収まるか

の2点を確認することが大切です。

プラン料金が相場の範囲内か

ヒゲ脱毛の値段の相場は、3部位5〜6回で31,000円程度、6部位5〜6回で80,000円程度です

料金は部位の数と回数によって変わり、10〜12回施術を受ける場合は、6部位で100,000円〜190,000円程度が目安です。

クリニックを選ぶ際は、相場から極端に安かったり高かったりしないかを確認するとよいでしょう。

▼ヒゲ脱毛の相場イメージ
ヒゲ脱毛の部位数 5〜6回の価格相場
3部位(鼻下・あご・あご下) 31,000円程度
(14,000円〜45,000円程度)
6部位(鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげ・首) 80,000円程度
(60,000円〜130,000円程度)

※本記事で紹介した5院の平均(2024年2月に算出)

オプション料金を含めた場合も予算内に収まるか

プランの料金が安いケースでも、麻酔やキャンセル料が有料の場合、最終的に予算オーバーになるおそれがあります

予算内でヒゲ脱毛ができるよう、オプション料金の有無は無料カウンセリング時に確認しましょう。

▼オプション費用の例
オプション費用(1回あたり) 費用の相場
麻酔代 1,000円~3,000円程度
剃毛代 1,000円~3,000円程度
キャンセル料 1,000円~3,000円程度、または、1回分の消化
カウンセリング料 1,000円~3,000円程度
薬代 1,000円程度
監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
ひげ脱毛で一番痛いのはコース1、2回目です。
最初の1、2回は麻酔を試して、ひげが薄くなってからは麻酔をやめてみるというのも一つの手です。
男性の顔や、女性のVIO脱毛は、ほとんどの人が麻酔をする傾向にあります。

3. 必要回数が終わるまで通えるか

ヒゲ脱毛クリニックまでの道のりを検索する人

ヒゲ脱毛をして、ひげ剃りが不要になり、ツルツルの肌になるまでの必要回数は、

  • ヒゲが薄い場合:5~8回
  • ヒゲが濃い場合:10~15回
が目安とされます。

▼ヒゲ脱毛の必要回数の目安
ヒゲ脱毛のゴール ヒゲが薄い場合 ヒゲが濃い場合
ヒゲ剃りの頻度を減らしたい 3〜5回程度 5〜10回
気になる部分をツルツルにしたい 5〜8回程度 10〜15回
▼ヒゲ脱毛の症例(20代男性) ヒゲ脱毛前の症例写真 ヒゲ脱毛5回目の症例写真 ヒゲ脱毛を終えた後の症例写真
詳細

出典:ゴリラクリニック

治療内容:ヒゲ脱毛6部位(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首)12回

費用:ヒゲ脱毛6部位12回157,800円、笑気麻酔6回20,000円

施術回数:10回

使用機器:ジェントルヤグ、ライトシェアデュエット

リスク・副作用:術後一時的な肌荒れ。軽い炎症

施術院:ゴリラクリニック新宿院(0120-987-118)

多くのクリニックでは1〜2ヶ月間隔で施術に通うので、ヒゲ脱毛にかかる期間は最低でも半年程度、長いと1〜2年かかることもあります。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
ヒゲ脱毛は1.5ヶ月空けて行っているところが多いです。
顔そりを楽にしたいなら5回、ひげをなくしていきたい方は10回以上必要になってくると思います。

半年以上継続する必要があるため、毎回楽に通えることもポイントになります。

次の3点をイメージして、クリニックを選びましょう。

  • 通いやすい立地にあるか
  • 自宅から通える場所や、自分が使っている駅、会社、学校の近くが便利です。

  • 予約・キャンセルをしやすいか
  • 店頭でしか受付を行っていない場合、手間がかかります。

    WebやLINEで予約・キャンセルができるクリニックなら、手続きの手間を気にせず通えます。

  • 何時まで開院しているか
  • 仕事や学校の帰りに立ち寄る場合、夜20〜21時頃まで開いているクリニックが便利です。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
キャンセルで一番問題になるのはキャンセル料だと思います。
どのような時にキャンセル料が発生するのかは、きちんと把握した方がよいでしょう。

4. 希望に合った脱毛機か

クリニックが採用している脱毛機を見ると、どんなヒゲ脱毛を行っているかがわかります。

施術が適切に行われれば、原則としてどの機種でも脱毛効果が得られますが「痛みが少ないものがいい」「太い毛をしっかり脱毛したい」といったこだわりがある場合は、脱毛機の機種や特徴も調べてみましょう。

脱毛機の種類によって、レーザーの波長や照射方法、施術にかかる時間などに違いがあるからです。

ヒゲ脱毛に用いられる主な脱毛機と特徴を見る
脱毛機の機種 特徴 クリニックの例
・ジェントルレーズ
・ジェントルレーズプロ
・アレキサンドライトレーザー
・太く濃い毛に最適
・日焼け肌には適さない
・湘南美容クリニック
・ダビデクリニック新宿
・ゴリラクリニック
・ジェントルマックスプロ ・アレキサンドライトレーザー・ヤグレーザーを搭載
・毛質に応じて切替可能
・ダビデクリニック新宿
・ジェントルヤグ
・ジェントルヤグプロ
・ヤグレーザー
・深い毛根にも届きやすい
・痛みは強め
・ゴリラクリニック
・レジーナクリニックオム
・メンズリゼ
・メディオスターネクストプロ
・メディオスターモノリス
・2種類のダイオードレーザー
・熱破壊式・蓄熱式
・施術にかかる時間が短い
・ゴリラクリニック
・レジーナクリニックオム
・リアラクリニック
・メンズリゼ
・ソプラノチタニウム
・ソプラノアイスプラチナム
・3波長のレーザーを同時照射
・熱破壊式・蓄熱式
・冷却しながら照射できる
・メンズじぶんクリニック
・リアラクリニック
・Crystal PRO ・ダイオードレーザー
・主に熱破壊式で照射
・痛みが少ない
・メンズエミナル
・ウルトラ美肌脱毛 ・IPL(光)
・蓄熱式で照射
・痛みが少ない
・湘南美容クリニック
・ラシャ ・ダイオードレーザー
・熱破壊式・蓄熱式
・冷却機能付きで痛みが少ない
・メンズリゼ
監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
基本的にアレキサンドライトレーザーとダイオードレーザーがメインの脱毛機器です。
そのほかはエステ用であったり、ヤグレーザーはマイナーですが、機種変更をするときには必要なレーザーです。

ヒゲ脱毛がおすすめの医療脱毛クリニック8院を比較!

ヒゲ脱毛がおすすめの医療脱毛クリニック

ヒゲ脱毛がおすすめの医療脱毛クリニックを8院紹介します。

クリニックの選定基準
  1. ヒゲ脱毛は手が届きやすい価格設定になっているか
    ヒゲ脱毛5回が10万円以下であることを基準にリサーチを行いました。
  2. 無料カウンセリングを行っているか
    複数のクリニックを比較・検討しやすいよう、カウンセリングが無料のクリニックを選びました。
  3. ヒゲ脱毛の痛みに配慮をしているか
    ヒゲ脱毛は痛みを感じやすいため、痛みに配慮した脱毛機の有無・麻酔の利用可否などを確認しました。
▼ヒゲ脱毛がおすすめのクリニック8院の比較表

スクロールできます⇔

クリニック名 男性専用 ヒゲ脱毛5回が5万円以下 学割 20時以降の診療 麻酔代無料
メンズエミナル
男性専用・個室
38,000円
学生プランあり
21時までの院もあり
ヒゲ・脇・VIO
メンズじぶんクリニック
受付が男女一緒の院もあり
3部位10回29,700円
なし
20時まで
顔・VIO
レジーナクリニックオム
女性と同じフロアの院もあり
3部位6回44,600円
学生割あり

※60,000円以上の契約

平日21時まで
事前に申込が必要
ゴリラクリニック
男性専用
3部位6回46,800円
学割あり

※コース申込の場合

20時まで
有料(4,000円)
メンズリゼ
男性専用
3部位5回14,000円

※割引適用不可

学割あり
20時まで
有料(3,300円)
湘南美容クリニック
男性が入りやすい院もあり
3部位6回
16,800円
なし
20時まで
コースにより麻酔クリーム1本付き
リアラクリニック
女性と同じクリニック
3部位5回99,000円

※ほほ・鼻下・あご

学割あり
20時まで
ダビデクリニック新宿
男性専用
ヒゲ全体6回44,000円

※平日のみ

学割あり
20時まで
有料(麻酔クリーム2,200円)

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック1
メンズエミナルは痛みの少ない脱毛機で施術

メンズエミナルの詳細
ヒゲ脱毛5回料金

※3部位

38,000円
ヒゲ脱毛5回料金

※5部位

61,800円
学生料金 大学・専門学生:35,500円
中高生:33,000円

※3部位5回の場合

麻酔代 無料
キャンセルの扱い Web予約:前日18時まで無料
電話予約:3日前の13時まで無料
脱毛機の種類 Crystal PRO(ダイオードレーザー/熱破壊式・蓄熱式)
診療時間 11:00〜21:00

※院により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン、自社クレジット
予約方法 Web、電話
院数
50院以上(札幌、旭川、青森、盛岡、仙台、秋田、郡山、新宿、渋谷、銀座、池袋、上野、立川、町田、横浜、川崎、高崎、大宮、千葉、船橋、宇都宮、水戸、新潟、富山、金沢、福井、長野、岐阜、静岡、浜松、名古屋、豊橋、四日市、梅田、心斎橋、天王寺、京都、神戸、姫路、奈良、和歌山、彦根、広島、岡山、高松、松山、高知、福岡、小倉、長崎、佐世保、大分、熊本、宮崎、鹿児島、那覇)
メリット
  • ヒゲ脱毛は6部位から選べる
  • ヒゲ・ワキ・VIOは麻酔クリーム無料
  • 21時まで開院(一部の院を除く)
デメリット
  • ヤグ・アレキサンドライトレーザーは取り扱いなし

全国50院以上を展開するメンズエミナルは、医療脱毛や美容医療を手掛けるメンズ専用のクリニックです(一部の併設院を除く)。

医療脱毛には、痛みを軽減しつつ短時間で施術を行える脱毛機、Crystal PRO(ダイオードレーザー)を使用しています。

ヒゲ脱毛は、6部位から3ヶ所を選べるヒゲ脱毛プランが5回38,000円

5部位、6部位を選べるプランもあります。

脱毛時の痛みに不安がある人は、無料のテスト照射を試せるほか、麻酔代も無料です。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック2
メンズじぶんクリニックのヒゲ脱毛は3部位10回29,700円

メンズじぶんクリニックの詳細
ヒゲ脱毛10回料金

※3部位

29,700円
麻酔代 無料
キャンセルの扱い 当日のキャンセルも無料(無断キャンセルを除く)
脱毛機の種類 ソプラノチタニウム(蓄熱式)
診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
予約方法 Web、電話
院数 全国21院(銀座、新宿、新宿東口、表参道、池袋、上野、北千住、吉祥寺、立川、町田、大宮、千葉、船橋、柏、横浜、札幌、名駅2丁目、名古屋、梅田、心斎橋、三宮)
メリット
  • 3種類のレーザーを搭載した蓄熱式脱毛機
  • ヒゲ脱毛は3部位10回29,700円
  • 会員アプリで予約、キャンセル可能
デメリット
  • 施術は女性看護師が行う
  • プランのバリエーションが少ない

メンズじぶんクリニックは、メンズ医療脱毛専門クリニックです。

痛みを抑え、さまざまな太さ・深さの毛を効果的に脱毛できる蓄熱式医療脱毛機「ソプラノチタニウム」を導入し、女性看護師が施術を行います。

ヒゲ脱毛は、3部位(鼻下・あご・あご下)が10回で29,700円

麻酔料金も含め、1回あたり2,970円で脱毛を始められます。

「予約したのに通えない」という不便さの解消に努め、会員用のアプリから最短1ヶ月間隔で施術予約ができる環境も整えています。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック3
レジーナクリニックオムはヒゲなら30分とスピーディに脱毛

レジーナクリニックオムの詳細
ヒゲ脱毛6回料金

※3部位

44,600円
ヒゲ脱毛6回料金

※5部位

118,800円
学生料金 106,920円

※5部位6回の場合
※60,000円以上のコースが対象

麻酔代 無料

※事前の申し出が必要

キャンセルの扱い 2日前20時まで

※以降は契約プラン1回分の消化

脱毛機の種類 熱破壊式・蓄熱式
診療時間 月~金:12:00~21:00
土日祝:11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
予約方法 Web、電話
院数 全国7院(新宿、レジーナクリニック池袋、レジーナクリニック銀座、渋谷、横浜、名古屋、大阪梅田)

※渋谷院は休診中

メリット
  • 冷却機能搭載の脱毛機で痛みを軽減
  • 平日は21時まで診療
  • ヒゲ脱毛プランは、3部位、5部位、6部位から選べる
デメリット
  • クリニック数が少ない

レジーナクリニックオムは、メンズ専用の脱毛のクリニックです。

ヒゲ脱毛は、脱毛機の冷却機能で肌を冷やしながらレーザーを照射し、痛みの少ない施術を行います。

ヒゲ脱毛は、6部位の中から3部位を選べるプラン(6回44,600円)から、顔全体が対象の8部位(6回158,400円)まで幅広く用意

ヒゲ脱毛と、全身やVIOラインの脱毛を同時契約した場合の、割引プランもあります。

痛みが不安な場合は、事前のテスト照射や麻酔クリームの使用を相談しましょう。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック4
ゴリラクリニックはセットでも気になる部位だけでもOK

ゴリラクリニックの詳細
ヒゲ脱毛6回料金

※3部位

46,800円(平日11:00~20:00※)
ヒゲ脱毛6回料金

※6部位

88,800円(平日11:00~20:00※)
学生料金

※3部位5回

42,120円(平日11:00~20:00※)
麻酔代 笑気ガス4,000円(40分)
高濃度表面麻酔クリーム4,000円(10g)
キャンセルの扱い 前日20時まで無料

※当日キャンセルは消化1回分

脱毛機の種類 ジェントルヤグプロ(熱破壊式)
ジェントルマックスプロ(熱破壊式)
メディオスターネクストプロ(蓄熱式)
メディオスターモノリス(蓄熱式)

※クリニックにより導入している機器は異なる

診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web
院数
全国22院(新宿、渋谷、道玄坂、セルリアンタワー、池袋、銀座、東銀座、上野、町田、横浜、大宮、千葉、名古屋駅前、名古屋栄、大阪梅田、大阪心斎橋、京都烏丸、神戸三宮、福岡天神、広島、仙台)

※6回コースでプラス10,000円、12回コースはプラス20,000円を支払えば平日以外の利用も可能

メリット
  • 気になる部位だけのヒゲ脱毛も可能
  • 2つの脱毛機を効率よく使い分け
  • 麻酔は笑気ガス、麻酔クリームの2種類
デメリット
  • 麻酔代は有料
  • 平日以外の利用には追加料金が必要

ゴリラクリニックは、2014年に開院した男性専門の美容クリニックです。

さまざまな脱毛機による検証を踏まえ、施術には蓄熱式メディオスターと熱破壊式YAGレーザーを採用しています。

ヒゲ脱毛は、3部位〜6部位を選べるセットのほかに、鼻下、アゴなど部位ごとの料金設定もあるので、気になるところだけの脱毛も可能です。

痛みも考慮し、表面麻酔クリームと笑気ガス麻酔の2種類の医療麻酔を完備するなど、患者に最適な施術を提供します。

鼻毛、耳毛、眉毛を脱毛する身だしなみプランの利用もおすすめです。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック5
メンズリゼのヒゲ脱毛3部位プランは5回で14,000円

メンズリゼ
メンズリゼの詳細
ヒゲ脱毛5回料金

※3部位

14,000円

※初めての方限定
※割引適用不可

ヒゲ脱毛5回料金

※ヒゲ全部位

54,800円

※初めての方限定
※割引適用不可

麻酔代 麻酔クリーム3,300円
笑気麻酔30分3,300円

※希望する場合のみ
※10回プランは麻酔無料(1本)

キャンセルの扱い 当日キャンセルも無料
脱毛機の種類 ジェントルヤグPro-U(熱破壊式)
メディオスターネクストプロ(蓄熱式)
ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
診療時間 10:00~20:00(14:00~15:00は休診)

※院により異なる

支払い方法 現金一括、クレジットカード払い、デビットカード、メディカルローン
予約方法 Web、電話
院数
全国26院(池袋、新宿南口、渋谷公園通り、銀座、立川、町田、川崎、横浜、大宮西口、柏、札幌、青森、八戸、盛岡、仙台、いわき、郡山、新潟、名古屋栄、名古屋駅前、京都四条、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、広島、福岡天神西通り)
メリット
  • ほほ・もみあげ、鼻下、あご、あご下のまるごと脱毛セットがある
  • 3種類の脱毛機を使い分けて施術
  • 鼻毛や耳毛も脱毛できる
デメリット
  • 麻酔は有料

メンズリゼは、全国に26院を展開するメンズ医療脱毛専門クリニックです。

脱毛専門スタッフが、3種類の医療レーザー脱毛機を使い分けて、患者の肌質や毛質に合わせた施術を行います。

初めての方限定のヒゲ脱毛3部位プランは、5回で14,000円

鼻下・あご・あご下・ほほ・もみあげの5部位をまるごと脱毛したい人には、ヒゲ脱毛全部位プラン5回54,800円も用意されています。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック5
湘南美容クリニックは太いヒゲにも効果を期待できる脱毛機で施術

湘南美容クリニックの詳細
ヒゲ脱毛6回料金

※3部位

16,800円
ヒゲ脱毛6回料金

※5部位

65,880円

※ヒゲ+もみあげ周囲・頬+首の合計

学生料金(3部位5回の場合) なし
麻酔代 麻酔クリーム2,000円(事前購入)
笑気麻酔2,200円(脱毛1部位の場合)

※3部位6回プランは麻酔クリーム1本付き

キャンセルの扱い 2日前23時まで無料(それ以降のキャンセルは3,000円)
脱毛機の種類 ジェントルレーズ
ミスト脱毛(アバランチレイズ)
メディオスター
ウルトラ美肌脱毛
診療時間 11:00~19:00

※院によっては9:00~18:00

支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web、メール
院数
全国200院以上(札幌、札幌大通、仙台、秋田、福島、郡山、新宿本院、新宿南口、銀座、Regno銀座院、新橋銀座口、渋谷、恵比寿院、表参道、六本木、池袋東口、池袋西口、池袋メトロポリタン口、赤坂見附、高田馬場、品川、秋葉原、上野、錦糸町、SBC御茶ノ水こどもレーザークリニック、豊洲、西葛西、東京蒲田、北千住、自由が丘、二子玉川、赤羽、吉祥寺、調布、立川、町田、八王子、水戸、宇都宮、高崎、大宮東口、大宮西口、川口、所沢、川越、熊谷、千葉センシティ、船橋、柏、津田沼、流山おおたかの森、松戸、横浜、横浜東口、川崎、武蔵小杉、新百合ヶ丘、橋本、藤沢、横須賀中央、辻堂アカデミア、本厚木、新潟、富山、金沢、長野、岐阜、静岡、静岡南口、浜松、名古屋、名古屋栄、金山、豊田、豊橋、四日市、京都駅ビル、京都、京都河原町、大阪梅田、大阪駅前、大阪心斎橋、大阪なんば、大阪あべの、大阪京橋、大阪堺東、江坂、神戸三宮、神戸、姫路、西宮北口、奈良、和歌山、岡山、広島、福山、高松、松山、福岡、博多、小倉、久留米、熊本、大分、宮崎、鹿児島中央、鹿児島、那覇、ベトナム、アーバイン他)
メリット
  • 全国にクリニックがある
  • 高出力脱毛機で太いヒゲに対応
  • ヒゲ脱毛コースは1回プランから
デメリット
  • 施術者の男女の指名は受付けていない
  • 6回コースを除き麻酔は有料

海外を含め200院以上を展開する湘南美容クリニックでは、メンズのヒゲ脱毛も行っています。

ヒゲ脱毛(鼻下・アゴ・アゴ下)は、1回5,700円、3回11,400円、6回16,800円のコースを用意

毛が太く毛根が深い男性の毛に合わせて、ジェントルレーズなど高出力のレーザー脱毛機で発毛組織をダイレクトに破壊します。

クリニックが多いので、行きやすさで選べるのもメリットです。

「女性が多くて通いにくそう」という人のために、Webサイトでは男性へのおすすめ院を紹介しています。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック6
リアラクリニックはヒゲ脱毛のトライアルプランを用意

リアラクリニックの詳細
ヒゲ脱毛5回料金 99,000円

※ほほ・鼻下・あご

ヒゲ脱毛8回料金 128,000円

※ほほ・鼻下・あご

学生料金 最大15,000円引き

※3部位5回の場合
※コース・プランにより異なる

麻酔代 無料
キャンセルの扱い 当日キャンセル無料

※無断キャンセルの場合コース消化

脱毛機の種類 蓄熱式(メーカーと共同開発)
診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、医療ローン
予約方法 電話、Web、LINE
院数 全国6院(新宿、池袋、名古屋、名古屋栄、京都、福岡)
メリット
  • 痛みに配慮し丁寧に施術
  • 1回9,800円のトライアルあり
  • 蓄熱式脱毛機でスピーディに施術
デメリット
  • クリニックが少ない
  • 女性看護師が施術

女性向け美容医療クリニックのリアラクリニックでは、メンズ向けの脱毛も行っています。

人気のヒゲ全体脱毛コース(5回99,000円)は、9,800円のトライアルプランを用意

女性看護師が、痛みに配慮した蓄熱式の脱毛機で施術を行います。

滑らかに連続照射できる脱毛機は、照射ムラもなくスピーディに脱毛が可能です。

万一、施術後にやけどや肌の赤み、硬毛化・増毛化などのトラブルがあっても、治療代や薬代などの追加費用は一切かかりません。

ヒゲ脱毛のおすすめクリニック7
ダビデクリニック新宿は必要6部位すべて含んだヒゲ脱毛プランがある

ダビデクリニックの詳細
ヒゲ脱毛6回料金 44,000円(平日※)、59,000円(終日)

※平日の11:00~17:30
6部位

ヒゲ脱毛12回料金 66,000円(平日※)、88,000円(終日)

※平日の11:00~17:30
6部位

学生料金 39,600円(平日)

※平日の11:00~17:30
6部位6回の場合

麻酔代 麻酔クリーム2,200円(ヒゲ)
麻酔テープ1,100円(2枚入り1セット)
キャンセルの扱い 前日19時まで無料

※当日キャンセル、無断キャンセルは1回分消化

脱毛機の種類 ジェントルマックスプロ
ジェントルレーズプロ
診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、医療ローン
予約方法 電話
院数 2院(新宿、渋谷)
メリット
  • 必要6部位をすべて含んだヒゲ脱毛プラン
  • 予約空き状況を公開し当日予約に対応
  • 毛質、肌質に合わせて2種のレーザーを使い分け
デメリット
  • クリニックが2院のみ(新宿・渋谷)

ダビデクリニック新宿は、新宿にある男性向け医療脱毛専門のクリニックです。

鼻下・あご・あご下・頬・もみあげ・フェイスラインと必要部位をすべて含んだシンプルなヒゲ全体6回プランは44,000円(平日)または59,000円(終日)。

毛質や肌質に合わせジェントルレーズプロまたはジェントルマックスプロを使用し、スピーディに施術を行います。

通いやすいように予約の空き情報を公開し、当日でも予約枠を抑えられるシステムを用意。

施術前に年間スケジュールを作成するため、仕事や学校の予定がある人も、計画的に脱毛を進められます

ヒゲ脱毛のメリット・デメリットを経験者に調査!

ヒゲ脱毛のメリット・デメリットを経験者に調査!した図

ヒゲ脱毛のメリット・デメリットについて、編集部がヒゲ脱毛を体験したことのある男性42名にアンケートを行いました。

調査データ
  • 調査対象:ヒゲ脱毛経験のある男性42名
  • 調査期間:2023年11月30日〜2023年12月12日
  • 調査方法:インターネット調査

メリットとして90%以上の人(38人)が挙げたのは「手入れがラクになったこと」

「肌荒れしなくなり肌がキレイになった」(42.9%、18人)、「以前より清潔感が増した」(38.1%、16人)が続きました。

実際の経験者にアンケート調査した図。ヒゲ脱毛して良かったことは?

一方、デメリットを尋ねると52.4%(22人)が「想像していたよりも痛かった」と回答

しかし、40.5%(17人)は「特にデメリットはない」と答えました。

実際の経験者にアンケート調査した図。ヒゲ脱毛のデメリットは?

このように、ヒゲ脱毛は日々のヒゲ剃りから解放されるのがメリットですが、いくつかのデメリットも考えられます。

ヒゲ脱毛のメリットとデメリットをまとめました。

メリット
  • ヒゲ剃りの手間が省ける
  • 長期的には時間・お金の節約になる
  • ヒゲ剃りによる肌トラブルが減る
  • 清潔感がアップする
デメリット
  • 施術時に痛みを感じる場合がある
  • 一定期間脱毛に通う必要がある
  • ヒゲを生やしたくなっても戻せない

メリット1:ヒゲ剃りの手間が省ける

ヒゲ剃りをする男性

ヒゲ脱毛の大きなメリットは、ヒゲ剃りの手間が減ることです。

ヒゲは毎日伸びるので、多くの人は1日1回剃っていることでしょう。

特にヒゲの濃い人は1日に2回以上剃らなくてはならない場合もあり、習慣とはいえ負担になっている人も多いはずです。

ヒゲ脱毛をしてヒゲが薄くなってくれば、ヒゲを剃る頻度もだんだんと減り、ヒゲ剃りの負担が軽減されます

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
男性は毛の本数が少なくなっていくようなイメージです。

メリット2:長期的には時間・お金の節約になる

ヒゲ脱毛によってヒゲ剃りをしなくてよくなると、結果的に時間とお金の節約にもつながります。

ヒゲ剃りを30年続けた場合と、ヒゲ脱毛をした場合を比べてみましょう。

  • 時間
  • 毎日10分ヒゲ剃りを30年間続けた場合、10分×365日×30年=1825時間(約76日)を要します

    クリニックのヒゲ脱毛で、ヒゲ剃りが不要になるまでが約10回。

    つまり、1時間の施術を10回受けると10時間で、ヒゲ剃りの手間が減ります。

    この先手入れに使うはずだった1815時間(約75日)を、ほかのことに使えるようになるのです。

  • 費用
  • セルフケアに使うカミソリやシェーバーなどの費用をひと月2,000円とすると、30年間で720,000円がかかります(2,000円×12ヶ月×30年=720,000円)。

    クリニックのヒゲ脱毛で、ヒゲ剃りの頻度が減るまでの回数の目安は5〜6回。

    相場の目安は3部位で31,000円程度です。

    医療脱毛の料金は一見高額ですが、長期的に見れば60万円以上の節約につながる可能性があります。

メリット3:ヒゲ剃りによる肌トラブルが減る

ヒゲ脱毛には、ヒゲ剃りによる肌トラブルが軽減されるというメリットもあります

毎日ヒゲを剃っていて、カミソリ負けに悩まされている人も少なくないでしょう。

カミソリ負けとは?
カミソリでヒゲなどを剃った後に生じる肌トラブル。ニキビのようなブツブツ、かゆみ・痛みといった症状が現れる。

カミソリ負けが起こるのは、ヒゲを剃る際に肌に負担をかけているためです。

脱毛施術の回数を重ねるほどに毛量は減っていくので、こうしたヒゲ剃りによる肌トラブルに悩まされなくなるでしょう。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
男性はカミソリ負けの失敗をしている人が多い印象です。

メリット4:清潔感がアップする

ヒゲ脱毛には、肌トラブルや青ヒゲの解消により清潔感がアップするというメリットもあります

カミソリなどによる自己処理では、肌の下に残った毛の断面が青黒く見える「青ヒゲ」が起こりやすく、周囲の人に剃り残しを疑われることもあるようです。

脱毛により毛根から毛がなくなれば青ヒゲも解消され、肌も明るく見えるようになるでしょう。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
ヒゲのレーザー脱毛は、毛が抜けるだけではなく、お肌もキレイになりますので、モテるようにもなると思います。

デメリット1:施術時に痛みを感じる場合がある

ヒゲ脱毛は、ゴムを弾いたときのようなパチッとした痛みを感じることがあります

感じ方は個人により違いますが、太い毛が密集している鼻下やあごは、とくに痛みを感じやすい部位です。

痛みを感じやすいのは

  • ヒゲは太く濃い毛が多いため、レーザーが反応しやすい
  • 顔は肌が薄く神経が通っているため、熱による痛みを感じやすい

といった理由があるからです。

クリニックでは痛みを軽減する対策として、冷却機能が付いた脱毛機で肌を冷やしながら施術を行ったり、施術前に塗る麻酔クリームを使用しています。

痛みに不安がある場合は、カウンセリングの際に相談してみましょう。

デメリット2:一定期間脱毛に通う必要がある

毛質や毛量にもよりますが、ヒゲ剃りの頻度が減るまでの回数の目安は、医療脱毛で5〜6回程度です。

施術は1〜2ヶ月に一回を目安に続けるので、医療脱毛では半年〜1年程度にわたってクリニックに通わなくてはいけません

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
スタートしたら、真面目に期間を守った方が結果、キレイに脱毛できると思います。

デメリット3:ヒゲを生やしたくなっても戻せない

脱毛することは、ヒゲが生えないことを意味します。

ヒゲの医療脱毛をした後に「脱毛した部分のヒゲをもう一度生やしたい」「流行のヒゲデザインにしたい」という気持ちになっても、ヒゲは生えてきません。

将来、やってみたいデザインがある場合は、毛量を減らす程度に脱毛したり、一部のヒゲを残すデザイン脱毛をするのがよいでしょう。

ヒゲ脱毛するなら医療レーザー脱毛とエステ脱毛どっちがいい?

ヒゲ脱毛するなら医療レーザー脱毛とエステ脱毛どっちがいい?

ヒゲの脱毛方法には、医療脱毛クリニックで行われる医療レーザー脱毛(医療脱毛)のほか、脱毛サロンで行われるエステ脱毛(光脱毛、美容脱毛)もあります。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛のどちらがよいかは、ヒゲ脱毛で何を重視するかによって異なります

続けて詳しく解説します。

医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違いは脱毛方法・目的などにある

医療レーザー脱毛(医療脱毛)とエステ脱毛(光脱毛、美容脱毛)には、以下のような違いがあります

▼医療レーザー脱毛とエステ脱毛の違い
種類 医療レーザー脱毛
(医療脱毛)
エステ脱毛
(光脱毛、美容脱毛)
脱毛方法 レーザーを毛のメラニンに反応させ、発生した熱で発毛組織を破壊する 光(IPLなど)を毛のメラニンに反応させ、発生した熱で発毛組織にダメージを与える
施術場所 医療機関(クリニック、病院) 脱毛サロン、エステなど
施術者 医師または看護師 エステティシャン
目的 永久減毛

※長期的に毛が生えないようにする

一時的な抑毛・減毛

※一時的に毛の成長を抑制する

痛み 比較的強い

※麻酔の使用も可能

比較的弱い

※麻酔は使用できない

施術回数の目安※ 5〜6回 10〜15回
肌トラブル 医師の診察・薬の処方が可能 店舗で対応できないため、皮膚科等を受診する

※ヒゲ剃りの頻度が減るまでの必要回数の目安

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
医療は細胞に影響させることができるので減毛が可能ですが、エステだと終わりなく通わなくてはならないので、時間的にもコスト的にもかかると思います。

医療レーザー脱毛(医療脱毛)とは?

クリニックで行われる医療レーザー脱毛は、半永久的に毛が生えないようにするために、毛をつくる組織(毛乳頭やバルジ領域など)を破壊します。

ただし、高出力のレーザーを照射するため、施術時に痛みを感じやすいのがデメリットです。

毛を作る組織の破壊は医療行為で、施術が認められているのは医師または医師の指示を受けた看護師のみ。

施術後に万一肌トラブルが生じた場合も、施術を受けたクリニックで診察を受けられ、必要に応じて薬を処方してもらえます。

ヒゲ剃りの頻度が減るまで脱毛する場合、必要回数の目安は5〜6回です。

監修医師コメント宇井先生
やさしい美容皮膚科・皮フ科秋葉原院 院長 宇井 千穂先生
痛みは感じやすいですが、痛みを軽減できる麻酔クリームを使用できるのも医療レーザーの良さだと思います。

エステ脱毛(光脱毛、美容脱毛)とは?

主に脱毛サロンで行われるエステ脱毛(光脱毛、美容脱毛)は、一時的に毛を生えにくくする抑毛を目的に、毛をつくる組織を破壊しない範囲で行われます。

脱毛機の出力が抑えられている分、施術時の痛みを感じにくいのがうれしいところです。

エステ脱毛の施術に必要な資格は特になく、通常はエステティシャンが施術を行います。

通うのをやめればいずれ生えてくる可能性があり、施術後に肌トラブルが起こった場合にも店舗では対応できない点は覚えておきましょう。

ヒゲ剃りの頻度が減るまで脱毛する場合、必要回数の目安は10〜15回です。

ヒゲ脱毛の痛みが心配な人におすすめの脱毛サロン6選

ヒゲ脱毛の痛みが心配な人におすすめの脱毛サロン

ヒゲ脱毛の痛みが気になる方には脱毛サロンの選択肢もあります。

ここではヒゲ脱毛を行っている脱毛サロン6店舗を紹介します。

ヒゲ脱毛のおすすめサロン1
レイロールは1回1,500円のヒゲ脱毛体験プランも好評

レイロール
レイロールの詳細
ヒゲ脱毛10回料金 59,800円

※3部位

ヒゲ脱毛10回料金 99,800円

※8部位

キャンセルの扱い 前日まで無料

※当日キャンセル、無断キャンセルは1回分消化

脱毛機の種類 BRILLIO

※IPL・SHR

営業時間 平日 12:00〜22:00
土日祝 10:00〜22:00

※店舗により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、分割払い(口座引き落とし)
予約方法 電話、Web
店舗数 17店舗(新宿、渋谷、池袋、有楽町、錦糸町、上野御徒町、立川、町田、大宮、千葉、柏、大阪梅田、仙台、松本、長野、広島、鹿児島)

レイロールは2014年に創業したメンズ専門の脱毛サロンで、全国に17店舗を展開しています。

自社の脱毛実績データをもとに独自開発した男性専用の脱毛マシン「BRILLIO」を使用しているのが特徴です。

ヒゲ脱毛では、気になる部位3ヶ所を選べる10回プラン(59,800円)が人気

契約前に試してみたい人向けに、1回1,500円の体験プランも設けられています。

ヒゲ脱毛のおすすめサロン2
RINX(リンクス)は全国に80店舗以上あり全店舗男性スタッフが対応

RINXの詳細
ヒゲ脱毛8回料金

※3部位

86,400円

※鼻下+あご+あご下・首を合算

ヒゲ脱毛8回料金

※顔全体

120,600円
キャンセルの扱い 無料
脱毛機の種類 INNOVATION(IPL)
営業時間 11:00〜20:00または12:00〜21:00

※店舗・曜日により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、月定額(信販会社を通した分割払い)
予約方法 電話、Web
店舗数
87店舗(北海道札幌、札幌北口、宮城仙台、青森駅前、秋田駅前、岩手盛岡、福島郡山、山形駅前、横浜駅前、川崎駅前、神奈川厚木、湘南藤沢、埼玉大宮、埼玉越谷、埼玉川口、埼玉川越、千葉中央、千葉木更津、船橋駅前、栃木宇都宮、茨城水戸、茨城土浦、群馬高崎、群馬太田、山梨甲府、東京渋谷、東京池袋、東京新宿、銀座有楽町、品川五反田、東京上野、秋葉原神田、東京吉祥寺、自由が丘目黒、東京立川、東京町田、東京八王子、名古屋駅前、名古屋栄、名古屋金山、愛知豊田、愛知岡崎、愛知豊橋、岐阜駅前、岐阜多治見、石川金沢、静岡駅前、静岡浜松、新潟駅前、新潟長岡、長野駅前、長野松本、三重四日市、富山駅前、福井駅前、神戸、姫路駅前、大阪梅田、大阪難波、大阪天王寺、大阪京橋、大阪堺東、大阪江坂、京都河原町、奈良駅前、和歌山駅前、滋賀草津、広島本通、岡山駅前、岡山倉敷、山口周南、島根松江、鳥取駅前、愛媛松山、香川高松、徳島駅前、高知帯屋町、福岡博多、福岡天神、北九州小倉、熊本新市街、鹿児島、大分駅前、長崎、宮崎、沖縄那覇、沖縄北谷)

RINX(リンクス)は全国に80店舗以上を構えるメンズ脱毛・ヒゲ脱毛専門店です。

施術を担当するのは、認定証を取得したメンズ脱毛技能士のみなので、異性には話しにくい悩みも気軽に相談できます。

ヒゲは6パーツに分けられており、顔全体はもちろん、気になる部分だけ脱毛することも可能です。

顔全体のスタンダードプランは8回120,600円で、初回900円のお試し価格も用意されています

ヒゲ脱毛のおすすめサロン3
メンズミュゼプラチナムはお試しに最適な月ごとのキャンペーンがある

メンズミュゼプラチナムの詳細
ヒゲ脱毛6回料金

※3部位

62,208円〜77,760円

※鼻下+あご+あご下を合算
※当日限定割引、LINEお友だち限定割引、新規限定脱毛回数コース割引を適用後の金額

ヒゲ脱毛6回料金

※6部位

50,622円〜63,276円

※当日限定割引、LINEお友だち限定割引、新規限定脱毛回数コース割引を適用後の金額

キャンセルの扱い 無料
脱毛機の種類 オリジナル脱毛機(S.S.C.方式)
営業時間 10:00〜20:00

※フェイシャル店は21時まで

支払い方法 現金、クレジットカード、信販
予約方法 電話、Web
店舗数 22店舗(池袋、吉祥寺、新宿、錦糸町、町田、千葉、柏、大宮、横浜、横浜西口駅前、川崎、名鉄百貨店、NU茶屋町、なんば、あべの天王寺、梅田、京都四条通り、天神、札幌、札幌ル・トロワ、郡山、仙台駅前)

メンズミュゼプラチナムは、女性向け脱毛サロン「ミュゼプラチナム」が立ち上げた男性専用の脱毛サロンです。

メンズミュゼの特徴は、美容成分を含む専用ジェルの上からライトを当てる「S.S.C方式」の美容脱毛を採用していることです。

痛みが少なく肌への負担も少ないことから、肌荒れが不安な人も利用しやすいでしょう。

月ごとに初回限定価格のキャンペーンを行っているので、まず試してみたい人はチェックしてみましょう。

ヒゲ脱毛のおすすめサロン4
ROLAND Beauty Loungeはヒゲには「スーパーヒゲモード」で照射

ROLAND Beauty Loungeの詳細
ヒゲ脱毛10回料金 114,900円

※3部位

ヒゲ脱毛5回料金 96,600円

※6部位

キャンセルの扱い 無料

※予約時間の30分前までキャンセル可

脱毛機の種類 LUMIX-A9X(SHR)
営業時間 12:00〜21:00

※店舗により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード
予約方法 電話、Web

※次回以降の施術予約は店頭予約を推奨

店舗数
38店舗(新宿、新宿西口駅前、池袋東口、池袋西口、渋谷、自由が丘、銀座、町田、八王子、五反田、立川、横浜、溝の口、イオンレイクタウン、大宮、かわぐちキャスティ、千葉、船橋、水戸駅前、新潟、甲府昭和、札幌、仙台、盛岡、郡山駅前、栄、久屋大通、名古屋駅前、イオンタウン岡崎美合、静岡、梅田、難波、姫路、広島、松山銀天街、天神、イオンモール宮崎、那覇)

ROLAND Beauty Lounge(ローランドビューティーラウンジ)は、現代ホスト界の帝王として知られる実業家・ローランド氏がプロデュースするメンズ脱毛サロン。

ヒゲ脱毛には、ヒゲに特化した波長「スーパーヒゲモード」で照射し、痛みを抑えつつ効果的にアプローチします。

顔パーツ8ヶ所から3ヶ所をセレクトできる「選べるヒゲ3箇所脱毛」は10回で114,900円です。

ローランド氏の監修による落ち着いた雰囲気の内装や、スタッフのホスピタリティも魅力です。

ヒゲ脱毛のおすすめサロン5
メンズクリアは全国に110店舗以上を展開し転勤・引越しをしても安心

メンズクリアの詳細
ヒゲ脱毛8回料金 110,660円

※ヒゲ全体

どこでも脱毛し放題プラン6回料金 178,000円

※30分

キャンセルの扱い 前日まで無料

※当日キャンセル・無断キャンセルは1回分消化

脱毛機の種類 クリアプロ

※IPL・SHR

営業時間 11:00〜20:00

※店舗により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、信販
予約方法 電話、Web、LINE
店舗数
110店舗以上(札幌ナナイロ、フィール旭川、青森駅前、さくら野百貨店八戸、秋田OPA、盛岡、仙台駅前、山形駅前、福島駅前、郡山駅前、いわき、新宿、新宿南口、渋谷明治通り、池袋東口、池袋西口、吉祥寺マルイ、神楽坂、五反田、錦糸町、新橋、上野、北千住、西葛西、町田、立川、八王子、横浜駅前、横浜マルイ、横浜東口、川崎、武蔵小杉、溝の口マルイ、藤沢OPA、OSC湘南シティ、横須賀、ららぽーと海老名、千葉駅前、千葉、船橋、ビビット南船橋、パティオ本八幡、松戸、流山おおたかの森、柏、大宮マルイ、川口、熊谷ティアラ21、宇都宮、小山、高崎、スマーク伊勢崎、つくば、上水戸ドンキ、新潟、ながの東急百貨、イオンモール松本、イオンモール高岡、静岡、浜松、沼津イーラde、イオンタウン山梨中央、金沢、エルパプラス福井、名古屋駅前、名古屋栄、イオンモール名古屋茶屋、イオンモール東浦、豊田、岡崎、一宮、豊橋ミラまち、四日市近鉄百貨店、岐阜、大阪梅田、難波、あべのHoop、天王寺、京橋、高槻、堺東、セブンパーク天美、千里中央、ららぽーと和泉、京都、神戸三宮、西宮、姫路、アスピア明石、アリオ加古川、奈良西大寺、草津、和歌山、鳥取駅前、岡山、倉敷、広島、さんすて福山、松江駅前、シーモール下関、高松瓦町FLAG、徳島駅前、高知帯屋町、愛媛松山、福岡天神、博多駅前マルイ、トリアス久山、ゆめタウン筑紫野、リバーウォーク北九州、長崎、佐世保、熊本、大分、宮崎、モラージュ佐賀、鹿児島、沖縄那覇)

メンズクリアは創業10年を迎えた男性専用サロンで、北海道から沖縄まで全国に110店舗を展開しています。

特徴はIPL脱毛とSHR脱毛の2つの脱毛方式を組み合わせた脱毛機「クリアプロ」を使用していること。

痛みを抑えながら、太い毛から細い毛までまんべんなくダメージを与えます。

「ヒゲ全体プラン」は8回で110,660円で、分割払いを利用した場合は月々3,000円から(※)の支払いも可能です。

※提携の信販会社の48回払いを利用した場合(頭金5,000円、初回5,233円、2回目以降3,000円、総額151,233円)

ヒゲ脱毛のおすすめサロン6
メンズTCBは美容電気脱毛でヒゲ1本1本丁寧に処理

出典:メンズTCB

メンズTCBの詳細
ヒゲ脱毛体験コース料金 1,000円

※150本脱毛+無料カウンセリング
※初めての方限定

スーパー脱毛(美容電気脱毛)料金 1本143円〜157円

※ビジター価格(入会金なし)

キャンセルの扱い 前日まで無料(当日キャンセル、無断キャンセルはキャンセル料1,000円)

※予約のコース代が1,000円未満の場合は1回分消化

営業時間 平日11:00〜20:00
土日祝10:00〜19:00

※店舗により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、電子マネー(一部)、TCBリボクレジット
予約方法 電話、Web
店舗数
52店舗(札幌、八戸、仙台マークワン、新潟、長岡駅前、横浜、川崎、ソシエ・オム横浜、大宮、川越、千葉センシティ、船橋駅前、柏、水戸、高崎、宇都宮、長野、金沢ヴィサージュ、名古屋、名古屋栄、金山、豊田コモ・スクエア、静岡エクセルワードビル店、梅田、京橋駅前、難波、天王寺、京都駅前、京都河原町、ミント神戸三宮、姫路、岡山、広島、博多、天神、小倉、熊本カリーノ下通、那覇新都心、新宿、新宿東口、渋谷、銀座、上野、LOTTE CITY錦糸町、北千住、町田、立川髙島屋S.C.、吉祥寺、五反田、自由が丘、池袋、ソシエ・オム池袋)

メンズTBCは、脱毛をはじめ、フェイシャル・痩身・ボディトリートメント・ブライダルなどを幅広く手掛けるメンズエステティックサロンです。

ヒゲ脱毛には「スーパー脱毛(美容電気脱毛)」を採用し、表面に生えている毛を1本ずつ処理します

処理した毛はその場で引き抜くため、青ヒゲが気になる人にもおすすめです。

気になる人は150本の脱毛と無料カウンセリングがセットになった「ヒゲ脱毛体験コース」(1,000円)を試してみてはいかがでしょうか。

ヒゲ脱毛のカウンセリングから施術当日までの流れ

ヒゲ脱毛のカウンセリングから施術当日までの流れ

ヒゲ脱毛を受けるまでの一般的な流れは以下のとおりです。

  1. 無料カウンセリングの予約を入れる
  2. 無料カウンセリングを受ける
  3. 施術前の準備を行う
  4. ヒゲ脱毛の施術を受ける

1. 無料カウンセリングの予約を入れる

気になる医療脱毛クリニックや脱毛サロンが見つかったら、無料カウンセリングを申し込みましょう。

カウンセリングの申込は脱毛プランの申込とは別扱いのため、相談だけでもOKです。

カウンセリング当日のスケジュールは、カウンセリングに60〜90分程度かかる想定で組んでおけば問題ありません。

2.  無料カウンセリングを受ける

カウンセリング当日は、予約した時間に遅れないように、クリニック・サロンへ行きましょう。

その際、以下を持っていくとスムーズです。

    ヒゲ脱毛のカウンセリング当日の持ち物
  1. 身分証明書(保険証など)
  2. 現金(体験プランを受ける場合)
  3. <契約する場合に必要な物の例>
  4. クレジットカード、キャッシュカードなど
  5. 印鑑
  6. 親権者同意書(未成年の場合)

クリニックやサロンについたら、問診票(カウンセリングシート)に必要事項を記入した後、カウンセラーによるカウンセリングを受けます。

カウンセリングでは、ヒアリング・肌チェックの後、脱毛方法の説明やプランの提案があるのが通常です。

クリニックの場合はカウンセラーによるカウンセリングのほか、医師の診察も行われます。

気になることがあれば、気軽に相談してみましょう。

説明・提案内容に納得できた場合は契約に進み、初回の施術予約をして終了となります。

3. 施術前の準備を行う

ヒゲ脱毛を契約した場合は、初回の施術日の前日〜当日朝までに脱毛する部位の毛を剃ります※。

※電気脱毛、美容電気脱毛の場合は剃らずに伸ばしておく

うっかり日焼けしないように紫外線対策をしたり、ローションや乳液で十分に保湿を行ったりすることも大切です。

施術前後12時間程度は飲酒を控えておきましょう。

4. ヒゲ脱毛の施術を受ける

ヒゲ脱毛の場合、クリニックやサロンでガウンに着替える必要はありませんが、施術の邪魔にならないように首回りが広めに開いた服を選ぶとよいでしょう。

クリニックやサロンについたら、次の流れで脱毛施術を受けます。

  • 肌チェック……肌の状態を確認します。
  • 脱毛施術……ゴーグルで目元を保護し、レーザーや光を照射していきます。
  • アフターケア……施術部位のアイシングや保湿ケアを行います。

身支度を整えたら、次回の施術予約をして終了です。

クリニックやサロンによっては、会員サイトやアプリから予約できる場合もあります。

ヒゲ脱毛のよくある質問

ヒゲ脱毛のよくある質問

ヒゲ脱毛に関するよくある質問にお答えします。

ヒゲを永久脱毛してもまた生えてくる?

医療脱毛を受けたとしても、一生毛が生えてこないという保証はありません

「永久脱毛=生涯にわたり毛が1本も生えてこない」ではないためです。

かつて米国電気協会は「永久脱毛=最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下であること」と定義していました。

さらに、1998年になるとハーバード大学の研究グループがレーザー脱毛における永久脱毛の医学的な定義として「永久減毛」を提唱します。

永久減毛とは、脱毛後に毛周期を超える期間、毛量があきらかに減少している状態が継続されることを指します。

したがって、医療脱毛であっても一生毛が生えてこないとは断言できませんが、ヒゲは黒くて太い毛が多いため、医療レーザー脱毛で永久脱毛(永久減毛)を目指せる部位といえるでしょう。

ヒゲ脱毛の間隔を空けすぎたら毛周期に合わなくなる?

前回のヒゲ脱毛から間隔が空きすぎてしまったとしても、毛周期に合わなくなったり、効果がなくなったりするといった悪影響は起こりません

毛周期とは毛が生え変わるサイクルのことで、毛周期のうち「成長期」の毛が最も脱毛に適しているといわれています。

脱毛間隔を空けたことで元に戻ってしまったかのように見えるのは、新たに成長期に入ったヒゲが伸びてきたからです。

むしろ、ある程度毛が生えそろったタイミングで施術を受けることで、より効果的にヒゲ脱毛を進められるでしょう。

▼ヒゲの毛周期
部位 成長期の期間 休止期の期間 成長期の毛の割合
鼻の下 16週
(約3.7ヶ月)
6週
(約1.4ヶ月)
65%
あごひげ 1年 10週
(約2.3ヶ月)
70%

出典:Fuchs M.Thermokinetic selectivity a new highly effective method for permanent hair removal: experience with the LPIR alexandrite laser.Derm Prakt Dermatol.1997

ヒゲ脱毛にリスクはある?

ヒゲ脱毛の施術は安全に配慮した上で行われますが、次に挙げる肌トラブルが起こるリスクもあります

リスク
  • 赤み・ヒリヒリ感
    施術後に、肌が赤くなりヒリヒリ感が出ることがあります。ほとんどの場合、翌日までに落ち着きます。
  • 毛嚢炎(もうのうえん)
    毛根を包む毛嚢が炎症を起こした状態です。1〜2週間ほどで自然に治癒します。
  • 火傷
    赤みが出てヒリヒリしたり、水ぶくれができた場合、レーザーの熱や肌の乾燥による火傷の可能性があります。治らない場合は、クリニックを受診しましょう。
  • 硬毛化・増毛化
    脱毛後に今までより硬い毛が生える場合がありますが、原因は明らかではありません。生えた毛は、施術を繰り返すことで脱毛できると考えられています。

ヒゲに白髪があっても脱毛できる?

結論から言うと、レーザーや光で白髪になったヒゲは脱毛できません

レーザーや光は黒いヒゲのメラニン色素に反応するためです。

毛を1本ずつ脱毛するニードル脱毛なら白髪でも脱毛が可能ですが、電流で発毛組織を破壊するニードル脱毛は痛みが強く、費用・時間もかかります。

ヒゲが白髪になる年齢には個人差がありますが、早ければ20〜30代で生えてくる人もいます。

ヒゲの脱毛を希望している人は、早めに始めるのがよいでしょう。

ヒゲ脱毛は自宅でもできる?

自宅でヒゲ脱毛を行うこと自体は可能ですが、クリニックと同等の効果は望めません

「クリニックに通う時間がない」といった理由で、ヒゲ脱毛を自宅で行う人もいるでしょう。

しかし、脱毛効果という観点から見ると、自宅で脱毛するためのワックスや家庭用脱毛器などを使っても、長期的な脱毛効果は得られません。

クリームやワックスは、除毛(見えている部分の毛を取り除く)、もしくは一時的な抑毛・減毛効果にとどまります。

特に除毛クリームは顔への使用が禁止されているので、ヒゲには使わないようにしましょう。

家庭用脱毛器はムダ毛ケアを目的とした商品で、毛をつくる組織の破壊はできないので、効果があったとしても一時的なものと考えられます。

▼自宅で行うヒゲ脱毛・除毛方法の例
除毛クリーム
顔への使用は禁止されている
家庭用脱毛器
脱毛ではなく「ムダ毛ケア」が目的
脱毛ワックス
数日間はツルツルの状態になる
抑毛ローション
効果の有無はわかっていない

ヒゲ脱毛前に保湿をするのはなぜ?

肌が乾燥していると施術時に痛みを感じやすくなるからです

乾燥肌はバリア機能が低下した状態で、レーザーや光の刺激が肌に伝わりやすくなるといわれています。

施術後に肌に赤みやヒリヒリ感が残るなど、肌トラブルのリスクも上がります。

脱毛期間中は、低刺激性の化粧水や乳液(クリーム)を使い、肌の保湿を心がけましょう。

ただし、乳液やローションを塗ったあとすぐに施術を受けると、レーザーの熱が毛根に届きにくくなり、脱毛の効果が下がる可能性があります。

施術直前は乳液やローションは控え、化粧水だけで保湿することがポイントです。

脱毛期間中は、肌の状態を整えるため、以下の点にも気を付けるとよいでしょう。

脱毛期間中のスキンケアのポイント
  • 日焼け対策を行う
  • レーザーの熱が、日焼けした黒い肌に反応する場合があります。
    夏以外のシーズンも日焼け止めを塗ったり、帽子や日傘で日焼けを予防しましょう。

  • ヒゲ剃りの際はシェービングジェルなどを使う
  • ヒゲ剃りの際は、カミソリや電気シェーバーの刃のすべりをよくするシェービングジェルなどを使い、肌に刺激を与えないようにしましょう。

  • こまめに水分補給する
  • 人に必要な水分は1日2.5リットルで、そのうち1.2リットルは飲み水で摂るのがよいとされています。
    こまめに水分を補給し、体の内側からも肌の乾燥を予防しましょう。

  • 湿度が低い季節は適度に加湿する
  • 冬を中心に湿度が低くなる季節は、加湿器などを使い室内を適度にうるおしましょう。

学生でもヒゲ脱毛できる?

学生でもヒゲ脱毛を受けられます

時間の融通が利きやすい学生のうちにヒゲ脱毛を済ませたい人には、学割制度のあるクリニック・サロンがおすすめです。

なお、大学生であっても未成年は親権者の同意書が必要になるので注意しましょう。

▼学割制度のあるクリニック・サロンの例
名称 学割制度 料金例 詳細
ゴリラクリニック 学生証の提示でコース料金が10%OFF

※初回来院時限定

<ヒゲ脱毛3部位>
6回35,820円
メンズエミナル 学生プランあり <ヒゲ(3部位)5回>
大学・専門など35,500円
中高生33,000円
RINX(リンクス) 回数プランが10%OFF <顔全体 スタンダードプラン>
8回108,549円
メンズクリア 学生証の提示で脱毛プランが最大25%OFF プランにより異なる

ヒゲ脱毛が安いクリニックはある?

「クリニックのヒゲ脱毛は高い」というイメージは過去のものになりつつあります

安さの基準は人それぞれ異なりますが、ここではヒゲ脱毛(3部位)が5回以上で30,000円以下のクリニックをピックアップしました。

▼ヒゲ脱毛3部位が5回以上で30,000円以下のクリニックの例
名称 ヒゲ脱毛(3部位)の料金 ポイント 詳細
メンズリゼ 5回14,000円 3種類の脱毛機を使い分けてくれる
湘南美容クリニック 6回16,800円 150院以上あり地方の人も通いやすい
メンズじぶんクリニック 10回29,700円 会員用アプリで予約もラクラク

※※医療脱毛は保険診療が適用されない自由診療となります。
※医療脱毛に用いられる脱毛機の中には、国内において医薬品医療機器等法上の承認を受けていないものもあります。未承認の医薬品・医療機器については、「個人輸入において注意すべき医薬品等について」(厚生労働省)をご覧ください。

監修者
$sv_name
やさしい美容皮膚科・皮フ科 秋葉原院院長 監修
宇井 千穂
北里大学医学部を卒業後、皮膚科医として皮膚科・美容皮膚科に勤務。2019年にやさしい美容皮膚科・皮フ科を開院。書籍や雑誌をはじめ、サプリメント・化粧品の監修など、多方面で活躍する。
関連記事
Category
・カテゴリー・
  • ※当メディアのコンテンツは個人に向けた情報提供が目的であり、医療機関への斡旋を助長したり、医療サービスの効果や安全性を保証するものではありません。
  • ※コンテンツの内容については誤りがないよう尽力していますが、美容医療は目まぐるしく進歩しており、すべての時点における正確性を担保するものではありません。
  • ※医療機関等の公式ホームページに掲載されている内容も十分にご確認のうえ、ご自身の判断で適切な医療機関への相談・受診等を行ってください。
  • ※当メディアの利用により何らかの不都合・不利益が発生した場合も当社は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  • ※当メディアはアフィリエイトプログラムを利用して得た広告収益により運営されています。クリニックの紹介は当メディアの独自の調査に基づいて行われておりますが、コンテンツ内で紹介されたクリニックに申込された場合に、売り上げの一部が当サイトに還元されることがあります。