PR

ヒゲ脱毛の値段の相場は?安いクリニックや総額を抑えるポイントも解説

ヒゲ脱毛の値段の相場はいくらぐらい?費用を安く抑えるポイントや経験者の調査結果も解説

ヒゲ脱毛を受けてみたいけど値段が高すぎるのは困るな」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、主なクリニック・サロンの値段を調査し、ヒゲ脱毛の値段の相場を算出!

  • ヒゲ脱毛の値段が安いクリニック6院
  • ヒゲ脱毛にかかる総額を抑えるコツ

についても詳しく解説しています。

ヒゲ脱毛経験者30人に聞いたヒゲ脱毛にかかった実際の費用も紹介しているので、料金面が気になっている人はぜひ参考にしてくださいね。

※本記事は2024年6月時点の情報をもとにまとめています。
※記事内の金額は税込です。
※医療脱毛は保険診療が適用されない自由診療となります。
※医療脱毛に用いられる脱毛機の中には、国内において医薬品医療機器等法上の承認を受けていないものもあります。未承認の医薬品・医療機器については、「個人輸入において注意すべき医薬品等について」(厚生労働省)をご覧ください。

ヒゲ脱毛の値段の相場

ヒゲ脱毛には主に医療脱毛(医療レーザー脱毛)、エステ脱毛(サロン脱毛・光脱毛)、美容電気脱毛の3種類があります。

脱毛方法別に値段の相場をそれぞれ見ていきましょう。

医療脱毛(医療レーザー脱毛)によるヒゲ脱毛の値段

クリニックでの医療レーザー脱毛の値段相場は、3部位5回で平均4万9,000円(1万4,000円〜9万9,000円)、6部位5回で8万円(6万円〜13万円)程度です。

1回あたりの相場は3部位で9,800円、6部位で1万6,000円程度となります。

目的により施術回数は異なり、ヒゲ剃りの頻度を減らしたい場合は5~6回程度、ツルツルにしたい場合は10回程度が目安となります。

▼目的別ヒゲ脱毛の値段の目安
ヒゲ剃りの頻度を減らす ツルツルの状態を目指す
3部位 4万9,000円 9万8,000円
6部位 8万円 16万円
▼医療脱毛によるヒゲ脱毛の症例
ヒゲ脱毛の症例写真 ヒゲ脱毛の症例写真
詳細

出典:ゴリラクリニック

治療内容:ヒゲ脱毛6部位(鼻下・アゴ・アゴ下・ほほ・もみあげ・首)12回

費用:ヒゲ脱毛6部位12回15万7,800円、笑気麻酔6回2万円

治療回数:10回

使用機器:ジェントルヤグ

リスク・副作用:術後一時的な肌荒れ。軽い炎症

施術院:ゴリラクリニック横浜院(0120-987-118)

医療レーザー脱毛は、レーザーを使用し永久減毛(長期的な減毛)を目指す施術です。

照射エネルギーが高い分、施術回数を少なくでき、脱毛にかかる費用を安く抑えられます

ただし、痛みを感じやすいデメリットも。

クリニックによっては、蓄熱式の脱毛機を用意していたり、無料で麻酔を使用できる場合もあるため、不安な人はあらかじめ相談することをおすすめします。

医療脱毛がおすすめの人
  • 永久脱毛を目指したい人
  • できるだけ短期間で脱毛を終了したい人
  • 効果を実感しやすい方法を選択したい人

エステ脱毛(サロン脱毛・光脱毛)のヒゲ脱毛料金

脱毛サロンやエステサロンで光脱毛を受ける場合の料金相場は、顔全体8~10回で11万1,500円(9万9,800円~12万600円)です。

1回あたりの相場は1万円前後となります。

ヒゲ剃りの頻度を減らしたい場合は8~10回程度、ツルツルにしたい場合は20回程度が施術回数の目安です。

ヒゲ剃りの頻度を減らす ツルツルの状態を目指す
顔全体 11万1,500円 22万3,000円

エステ脱毛は、光の照射により、一時的な抑毛・減毛を目指す施術です。

毛を生やす組織に波長の広い光をあて、ダメージを与えることで毛を生えにくくします。

医療レーザー脱毛より照射エネルギーが穏やかなため、効果を実感するまで施術回数や時間が必要になるほか、いずれまた毛が生えてくるのがデメリットです。

ただし、1回あたりの料金を抑えられているため、手軽に試しやすいでしょう。

個人差はありますが、痛みを感じにくいといわれているため、痛みに弱い人に向いているといえます。

エステ脱毛がおすすめの人
  • 痛いのが苦手な人
  • 1回あたりの料金を抑えたい人
  • 再び毛が生えた時に通える人

美容電気脱毛によるヒゲ脱毛の値段

美容電気脱毛を行うエステサロンで脱毛施術を受ける場合、値段の相場は30分で1万2,000円程度です。

値段は1本単位、または時間単位で設定されている場合が多く、脱毛範囲や毛量により大きく異なります。

30分あたりの値段 6,600円〜1万6,500円
平均1万2,250円

※10店舗の値段から算出

美容電気脱毛は、毛穴にプローブという電極を挿入し、電流を流して毛を生やす組織を処理し、発毛機能を低下させる施術です。

長期的な効果を期待できる一方、強い痛みを伴います。

特殊な技術が必要な施術であるため、値段は高額になりやすい傾向です。

ヒゲ全体(平均15,000本)を美容電気脱毛した場合、単純計算で60万円程度が必要と考えられます※。

※1分で10本の毛を脱毛できると想定した場合

美容電気脱毛がおすすめの人
  • 1本1本ヒゲを処理したい人
  • ヒゲのデザインにこだわりたい人
  • 痛みに強い人

ヒゲ脱毛の総額費用を安く抑えるコツ

ヒゲ脱毛にかかる費用をできるだけ抑えたい人は、以下の5つのポイントを確認するようにしましょう。

ヒゲ脱毛の費用を安く抑えるコツ
  • 必要な部位に絞って脱毛する
  • 都度払いではなく回数制プランを選ぶ
  • キャンペーンや割引制度を活用する
  • 分割払いよりも一括払いを選ぶ
  • 麻酔代やキャンセル料がかからないところを選ぶ

一つずつ詳しく解説します。

必要な部位に絞って脱毛する

必要な部位に絞って脱毛すると、費用を抑えられます。

例えば鼻下だけ、もしくはあごだけなどヒゲの一部だけ脱毛したい人は、必要な部分に絞り施術を受けると安くなる可能性があります。

ただし複数箇所を希望する場合は、セットプランの方が安くなるケースも。

1ヶ所単位のプランと、数ヶ所がセットになったプランを比較してみるとよいでしょう。

クリニックやサロンにより異なりますので、カウンセリング時に確認してください。

▼ゴリラクリニック(医療脱毛クリニック)の例
鼻下のみ 3部位セットプラン(鼻下・あご・あご下)
6回料金 3万8,800円 3万9,800円
▼RINX(脱毛サロン)の場合
鼻下のみ 顔全体
4回料金 1万6,200円 6万7,800円

都度払いではなく回数制プランを選ぶ

最近では、5回でいくらなどの回数プランだけでなく、1回ごとに支払う「都度払い」が可能なクリニックやサロンも増えてきています。

ただし、これから脱毛をスタートさせる人が都度払いを選択すると、費用が割高になる可能性があります。

脱毛経験があり、残っている毛を脱毛したい場合は、都度払いが向いています。

▼ゴリラクリニック(医療脱毛クリニック)の鼻下脱毛の例
都度払い 回数制プラン
1回 1万800円
6回 6万4,800円 3万8,800円
▼レイロール(脱毛サロン)の例
都度払い(Fパーツ3ヶ所) 選べる3ヶ所セット
10回コース
1回 9,000円
10回 9万円 6万9,800円

ヒゲ脱毛の必要回数について詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

キャンペーンや割引制度を活用する

クリニックやサロンが実施するキャンペーンや割引制度を活用すると、定価より安く脱毛できる可能性があります。

割引制度には以下のような種類があります。

  • 学割:学生証提示で割引される
  • ペア割:友人などと2人で予約、来院、契約することで割引される
  • 乗り換え割:他で脱毛サービスを受けていて、乗り換える場合に割引される
  • 紹介割:友達を紹介すると、一定のキャッシュバックを受けられる
  • 同時割:ヒゲだけでなく、他の施術を同時に契約する場合に割引される

キャンペーンは時期により変わるため、気になるクリニックやサロンがあれば、定期的にサイトをチェックすることをおすすめします。

また、割引には条件がある場合も多いので、契約前によく確認しましょう

分割払いよりも一括払いを選ぶ

分割払いより一括払いの方が、総額費用を抑えられます。

「月々1,000円」などと書かれていると安く感じられますが、これはローンを使った場合の1ヶ月あたりの支払額であるため、注意しなければなりません。

ローンの場合、1か月あたりの支払額を抑えられますが、金利手数料を含めた総額は一括払いより高くなるためです。

脱毛の総額費用を抑えたい人は、一括払いがおすすめです。

麻酔代やキャンセル料がかからないところを選ぶ

施術時の麻酔代やキャンセル料などオプション料金がかからないところを選ぶのも、ポイントの1つです。

脱毛プランの料金が安かったとしても、それ以外に毎回追加費用がかかれば、総額費用が高くなるためです。

とくにヒゲ脱毛は痛みを感じやすいので、麻酔を使った施術を考えている人もいるでしょう。

麻酔代はコース料金に含まれているのか、有料の場合いくらかなど確認することをおすすめします。

そのほか、キャンセル時の扱いについても確認しておくと安心です。

キャンセルは何日前までなら料金が発生しないのか、それを過ぎたらいくらかかるのかなども事前にチェックするといいでしょう。

ヒゲ脱毛は総額でいくらかかった?経験者に調査!

ヒゲ脱毛にかかった費用を実際の経験者に聞いたグラフ

ヒゲ脱毛経験者30人に「ヒゲ脱毛にかかった費用」を尋ねたところ、最も多かったのは5万円以上10万円未満(30%、9人)でした。

次に多かったのは5万円以下(26.7%、8人)、10万円以上20万円未満(20%、6人)でした。

このことから、ヒゲ脱毛経験者の約6割が10万円未満で施術を受けたことがわかります。

一方、15回以上施術を受けた人の中には、40万円以上かかった人も2人いました。

調査データ
調査対象:ヒゲ脱毛経験者30人
調査内容:ヒゲ脱毛について
調査時期:2023年12月
調査方法:インターネット調査

ヒゲ脱毛が安いと評判の人気クリニック6院を比較

ヒゲ脱毛のトータルコストを抑えたいなら、長期的な効果を期待できる医療脱毛がおすすめです。

しかし、ヒゲ脱毛を行っているメンズ医療脱毛クリニックはさまざまあるため、迷う人も多いのではないでしょうか。

ここではヒゲ脱毛が人気のクリニックを6院紹介します。

ヒゲ脱毛が安いクリニック1
メンズリゼ|3種類の医療レーザー脱毛機を設置

メンズリゼ
詳細
ヒゲ脱毛5回(3部位)料金 14,000円

※初めての方限定
※割引適用不可

ヒゲ脱毛5回(ヒゲ全部位)料金 54,800円

※初めての方限定
※割引適用不可

麻酔代 麻酔クリーム3,300円
笑気麻酔30分3,300円

※希望する場合のみ
※10回プランは麻酔無料(1本)

キャンセルの扱い 当日キャンセルも無料
脱毛機の種類 ジェントルヤグPro-U(熱破壊式)
メディオスターネクストプロ(蓄熱式)
ラシャ(熱破壊式/蓄熱式)
診療時間 10:00~20:00(14:00~15:00は休診)

※院により異なる

支払い方法 現金一括、クレジットカード払い、デビットカード、メディカルローン
予約方法 Web、電話
院数
全国26院(池袋、新宿南口、渋谷公園通り、銀座、立川、町田、川崎、横浜、大宮西口、柏、札幌、青森、八戸、盛岡、仙台、いわき、郡山、新潟、名古屋栄、名古屋駅前、京都四条、大阪梅田、心斎橋、神戸三宮、広島、福岡天神西通り)
メリット
  • 初めての方限定プランがある
  • 3種類の脱毛機を使い分けてくれる
  • コース終了後の追加照射は半額以下
デメリット
  • 麻酔は有料(10回コースを除く)

メンズリゼは、メンズ医療脱毛の専門クリニックで、全国に26院展開中です。

脱毛専門のスタッフが3種類の機器を使い分け、毛質や肌質に合った施術を行います。

初めての人におすすめのプランは、

  • ヒゲ脱毛3部位(鼻下・あご・あご下)5回コース14,000円
  • 全部位(ほほ・もみあげ・鼻下・あご・あご下)5回コース54,800円
です。

麻酔クリームと笑気麻酔(別料金)を準備しており、痛みに配慮しています。

学割やペア割、乗り換え割などの割引制度があり、組み合わせで最大30%オフとなるコースもあります。

ヒゲ脱毛が安いクリニック2
湘南美容クリニック|効果を実感しやすいポロポロ脱毛も

詳細
ヒゲ脱毛6回(3部位)料金 16,800円
ヒゲ脱毛6回(5部位)料金 65,880円

※ヒゲ+もみあげ周囲・頬+首の合計

学生料金(3部位5回の場合) なし
麻酔代 麻酔クリーム2,000円(事前購入)
笑気麻酔2,200円(脱毛1部位の場合)

※3部位6回プランは麻酔クリーム1本付き

キャンセルの扱い 2日前23時まで無料(それ以降のキャンセルは3,000円)
脱毛機の種類 ジェントルレーズ
ミスト脱毛(アバランチレイズ)
メディオスター
ウルトラ美肌脱毛
スプレンダーX(※)

※新宿本院のみ取扱い

診療時間 11:00~19:00

※院により異なる

支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web、メール
院数
国内・海外で200院以上(札幌、札幌大通、仙台、秋田、福島、郡山、新宿本院、新宿南口、銀座、Regno銀座院、新橋銀座口、渋谷、恵比寿院、表参道、六本木、池袋東口、池袋西口、池袋メトロポリタン口、赤坂見附、高田馬場、品川、秋葉原、上野、錦糸町、SBC御茶ノ水こどもレーザークリニック、豊洲、西葛西、東京蒲田、北千住、自由が丘、二子玉川、赤羽、吉祥寺、調布、立川、町田、八王子、水戸、宇都宮、高崎、大宮東口、大宮西口、川口、所沢、川越、熊谷、千葉センシティ、船橋、柏、津田沼、流山おおたかの森、松戸、横浜、横浜東口、川崎、武蔵小杉、新百合ヶ丘、橋本、藤沢、横須賀中央、辻堂アカデミア、本厚木、新潟、富山、金沢、長野、岐阜、静岡、静岡南口、浜松、名古屋、名古屋栄、金山、豊田、豊橋、四日市、京都駅ビル、京都、京都河原町、大阪梅田、大阪駅前、大阪心斎橋、大阪なんば、大阪あべの、大阪京橋、大阪堺東、江坂、神戸三宮、神戸、姫路、西宮北口、奈良、和歌山、岡山、広島、福山、高松、松山、福岡、博多、小倉、久留米、熊本、大分、宮崎、鹿児島中央、鹿児島、那覇、ベトナム、アーバイン他)
メリット
  • 1回プランもある
  • 脱毛機を選べる
  • 楽天ポイントも貯められる
デメリット
  • 麻酔は有料(3部位6回を除く)
  • 施術者(男女)の指名不可

湘南美容クリニックは、国内外で200院以上を展開する美容クリニックで、男性が来院しやすく、予約がとりやすい院もあります。

ヒゲ脱毛は機器の選択により、無理に引き抜かずポロポロ抜け落ちる「ポロポロ脱毛」も可能※。

ヒゲ(鼻下+アゴ+アゴ下)プランは3回で11,400円、6回で16,800円です。

6回コースは麻酔クリーム1本付きなので、痛みが不安な人にもおすすめです。

※ジェントルレーズ、ミスト脱毛(アバランチレイズ)、スプレンダーXで可能

ヒゲ脱毛が安いクリニック3
メンズじぶんクリニック|高い脱毛効果と痛みへのケアを両立

詳細
ヒゲ脱毛6回(3部位)料金 16,800円
ヒゲ脱毛5回(5部位)料金
学生料金(3部位5回の場合)
麻酔代 無料
キャンセルの扱い 当日のキャンセルも無料(無断キャンセルを除く)
脱毛機の種類 ソプラノチタニウム(蓄熱式)
診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
予約方法 Web、電話
院数
全国21院(銀座、新宿、新宿東口、表参道、池袋、上野、北千住、吉祥寺、立川、町田、大宮、千葉、船橋、柏、横浜、札幌、名駅2丁目、名古屋、梅田、心斎橋、三宮)
メリット
  • 麻酔が無料(プラン料金に含む)
  • 当日キャンセルも無料
  • 回数ごとに照射出力を上げてくれる
デメリット
  • 3部位6回または全顔5回プランのみ
  • 割引制度はない
  • 施術は女性看護師が行う

メンズじぶんクリニックは、メンズ医療脱毛専門のクリニックで、全国で21院を展開しています。

蓄熱式脱毛機「ソプラノチタニウム」を導入しており、3つの波長のレーザーを同時照射できるため、さまざまな太さや深さの毛にアプローチできるのが魅力です。

ヒゲ脱毛は3部位(鼻下・あご・あご下)6回で16,800円となっており、1回あたり3,000円以下で気軽に医療脱毛を始められます。

顔の麻酔クリームは無料で、痛みを抑えた施術が可能です。

「契約したのに通えない」ということがないように、予約枠を多く準備しているのもポイントです。

ヒゲ脱毛が安いクリニック4
メンズエミナル|学生プランやペアプランなど割引制度が充実

詳細
ヒゲ脱毛料金 地域A※:12,000円

地域B※:38,500円

※3部位/5回

学生料金(3部位5回の場合) 大学・専門学生:12,000円
中高生:12,000円
麻酔代 無料
キャンセルの扱い Web予約:前日18時まで無料
電話予約:3日前の13時まで無料
脱毛機の種類 Crystal PRO(ダイオードレーザー/熱破壊式・蓄熱式)
診療時間 11:00〜21:00

※院により異なる

支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン、自社クレジット
予約方法 Web、電話
院数
50院以上(札幌、旭川、青森、盛岡、仙台、秋田、郡山、新宿、渋谷、銀座、池袋、上野、立川、町田、横浜、川崎、高崎、大宮、千葉、船橋、宇都宮、水戸、新潟、富山、金沢、福井、長野、岐阜、静岡、浜松、名古屋、豊橋、四日市、梅田、心斎橋、天王寺、京都、神戸、姫路、奈良、和歌山、彦根、広島、岡山、高松、松山、高知、福岡、小倉、長崎、佐世保、大分、熊本、宮崎、鹿児島、那覇)
地域Aと地域Bの詳細を見る

※地域A:札幌、青森、盛岡、仙台、郡山、新宿、渋谷駅前院、銀座、池袋東口、上野、立川、町田、横浜、桜木町、川崎、大宮、千葉、船橋、新潟、名古屋、梅田、心斎橋、天王寺、京都、神戸御幸通、広島、天神大名、天神サザン通り
※地域B:旭川、秋田、富山、金沢、福井、長野、岐阜、宇都宮、水戸、高崎、静岡、浜松、豊橋、四日市、姫路、奈良、和歌山、彦根、岡山、高松、松山、高知、徳島、小倉、長崎、佐世保、大分、熊本、宮崎、鹿児島、那覇

メリット
  • 学生プラン・ペアプランなどがある
  • 麻酔が無料(プラン料金に含む)
  • 21時まで診療(一部院を除く)
デメリット
  • ダイオードレーザーのみ

メンズエミナルは、全国に50院以上を展開する男性専門の美容クリニックで、医療脱毛のほか、医療ハイフやダーマペンなどの施術も提供しています。

ヒゲには高出力で一気に発毛組織を破壊する熱破壊式で照射するなど、毛質に合わせて照射方法を選択しています。

医療ヒゲ脱毛は3部位(5部位から選択)5回で38,500円となっており、中学生以上を対象とした学生プランもあるため、中学生〜大学生は料金を抑えた施術が可能です。

麻酔クリームは無料で、契約時にかかった費用以外の料金はかかりません。

診療時間は21:00まで(一部の院は除く)となっているため、忙しい方も安心して通えます。

ヒゲ脱毛が安いクリニック5
ゴリラクリニック|脱毛経過に応じてレーザーを使い分け

詳細
ヒゲ脱毛6回(3部位)料金 39,800円
ヒゲ脱毛6回(6部位)料金 76,800円
学生料金(3部位5回の場合)
麻酔代 笑気ガス4,000円(30分)
高濃度表面麻酔クリーム4,000円(10g)
キャンセルの扱い 前日20時まで無料(当日キャンセルは消化1回分)
脱毛機の種類 ジェントルヤグプロ(熱破壊式)
ジェントルマックスプロ(熱破壊式)
メディオスターネクストプロ(蓄熱式)
メディオスターモノリス(蓄熱式)

※クリニックにより導入している機器は異なる

診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web
院数
全国21院(新宿、渋谷、道玄坂、池袋、銀座、東銀座、上野、町田、横浜、大宮、千葉、名古屋駅前、名古屋栄、大阪梅田、大阪心斎橋、京都烏丸、神戸三宮、福岡天神、広島、仙台、札幌)
メリット
  • パーツごとの脱毛も可能
  • 初めての人向けの3回プランがある
  • 2つの脱毛機を使い分けてくれる
デメリット
  • 麻酔代は有料
  • 土日祝日の利用には追加料金がかかる

ゴリラクリニックは男性専門の美容クリニックとして2014年に開院し、現在は全国に21院展開中です。

「男性美容という文化を創る」ことを使命として、脱毛以外にも肌の施術や薄毛治療などを行っています。

ヒゲ脱毛は、蓄熱式メディオスターと熱破壊式ヤグレーザーを脱毛経過に応じて使い分けるため、高い脱毛効果が期待できます。

スタートプランのヒゲ脱毛3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)3回は16,800円で、学割や乗り換え割などの制度が充実しているのもポイントです。

麻酔は表面麻酔と笑気麻酔の2種類を準備していますが、どちらも別途料金がかかります。

ヒゲ脱毛が安いクリニック6
アリシアネオクリニック|毎回シェービング無料&保湿ミストによる仕上げ

詳細
ヒゲ脱毛6回(3部位)料金 24,000円

※5回+1回保証

ヒゲ脱毛8回(顔下半分)料金 135,000円
学生料金(5部位6回の場合)
麻酔代 無料
キャンセルの扱い 当日キャンセル無料
脱毛機の種類 ソプラノチタニウム
スプレンダーX
ライトシェアデュエット
診療時間 11:00~20:00
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
予約方法 電話、予約フォーム
院数 東京都内3院(銀座、表参道、西新宿)
メリット
  • 看護師によるシェービングが無料
  • 麻酔が無料
  • オリジナル保湿ミストによる仕上げ
デメリット
  • 東京の3院のみ

アリシアネオクリニックは、女性医療脱毛クリニックとして13年の実績のあるアリシアクリニックが監修したメンズ専用クリニックで、東京都内に3院を展開中です。

医療脱毛だけでなく、ハイフやハイドラフェイシャルなどの美容医療も提供しています。

ヒゲ脱毛は3部位6回で24,000円、ヒゲ全体脱毛は8回で135,000円です。

毎回看護師によるシェービングと、オリジナルの保湿ミストでの仕上げが付いているため、肌がデリケートな人にも適しています。

当日のキャンセルも無料なので、急な予定変更にも対応可能なクリニックです。

ヒゲ脱毛以外も安いクリニックをお探しの方は、以下の記事も参考にしてください。

ヒゲ脱毛で値段以外に注意すべきデメリットは?

ヒゲ脱毛を検討する場合、施術料金のほか以下の点に注意する必要があります。

ヒゲ脱毛のデメリット
  • 脱毛完了までに1〜3年程度かかる
  • 脱毛施術時に痛みを感じやすい
  • 施術後に毛嚢炎などの肌トラブルが起こるリスクがある
  • 将来ヒゲを生やしたくなっても元に戻せない

脱毛完了までに1〜3年程度かかる

ヒゲ脱毛は1回の施術だけで終了せず、脱毛終了までには1~3年程度かかります。

毛周期に合わせ脱毛することが大切で、1~2ヶ月ごとの脱毛が望ましいためです。

自分の予定と、脱毛のスケジュールをあらかじめ確認することをおすすめします。

脱毛施術時に痛みを感じやすい

脱毛は個人差がありますが、痛みを感じやすい施術です。

とくに毛が太く濃い人は痛みを感じやすいとされています。

クリニックであれば麻酔を使えるので、痛みが心配な人はカウンセリングで相談するようにしましょう。

ヒゲ脱毛の痛みについてさらに詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてください。

施術後に毛嚢炎などの肌トラブルが起こるリスクがある

脱毛後は、毛嚢炎(もうのうえん)などの肌トラブルが起こりやすい状態です。

レーザーや光の照射後は、肌のバリア機能が低下するためです。

デリケートな状態で毛穴に雑菌が入ると、炎症を起こす可能性があるため、施術後は肌の清潔と保湿を心がけてください。

将来ヒゲを生やしたくなっても元に戻せない

ヒゲ脱毛をすると、将来ヒゲを生やしたくなっても元に戻せない可能性があります。

とくにツルツルにしたい方は、よく考えて選択するようにしましょう。

ヒゲをなくしたい部分だけ脱毛するデザイン脱毛も選択肢です。

ヒゲ脱毛のデメリットや後悔しないためのポイントについて、さらに詳しく知りたい方は以下の記事も参考にしてください。

ヒゲ脱毛のよくある質問

ヒゲ脱毛に関する、よくある質問にお答えしていきます。

ヒゲ脱毛を学生が受ける場合の値段は?

ヒゲ脱毛を学生が受ける場合、学割が適用されるクリニック・サロンもあります。

一般料金と比較して、10%程度割引になるところが多い傾向です。

他の割引と併用可能な場合もあるので、カウンセリングの際に確認するのがおすすめです。

▼学生料金・学割の設定があるクリニック・サロンの例
クリニック・サロン名 料金例
メンズエミナル
(医療脱毛)
学生証の提示で学生料金を適用

<ヒゲ(3部位)5回>
大学・専門など1万2,000円
中高生1万2,000円
メンズリゼ
(医療脱毛)
学生証等の提示で10%OFF

<ヒゲ脱毛全部位5回>
14歳以上の学生:5万3,820円
ゴリラクリニック
(医療脱毛)
学生証の提示で10%OFF

<ヒゲ脱毛(3部位)6回>
16歳以上の学生:3万5,820円
<ヒゲ脱毛(4部位もしくは5部位)6回
16歳以上の学生:5万8,320円
メンズクリア
(サロン)
学生証提示で最大25%OFF

※割引金額は最大10万円

RINX
(サロン)
回数プランが10%OFF

<顔全体4回>
中学生以上:6万1,020円
<各部位4回>
中学生以上:1万4,580円

ヒゲ脱毛の効果はどれくらいで実感できる?

熱破壊式で照射した場合は施術後1~2週間、蓄熱式で照射した場合は2〜3週間ほどでヒゲが抜け落ちます

施術後に一時的にヒゲが濃くなったように見える「どろぼうヒゲ」は、ヒゲが抜けると改善されてくるでしょう。

施術後はヒゲがまだらに抜け落ちるため、心配になる人もいるかもしれません。

しかし、毛は1本1本生え変わる周期(毛周期)が異なり、抜け方が一定ではないため、まだらに見えるのは自然な状態なのです。

毛量や毛質の変化が感じられるのは、医療脱毛で3~5回、光脱毛で5~8回程度施術を受けた頃からです。

施術回数を重ねるほど毛は細く軟らかくなっていき、変化を感じられるようになります。

あせらずに継続して通うようにしましょう。

関連記事
Category
・カテゴリー・
  • ※当メディアのコンテンツは個人に向けた情報提供が目的であり、医療機関への斡旋を助長したり、医療サービスの効果や安全性を保証するものではありません。
  • ※コンテンツの内容については誤りがないよう尽力していますが、美容医療は目まぐるしく進歩しており、すべての時点における正確性を担保するものではありません。
  • ※医療機関等の公式ホームページに掲載されている内容も十分にご確認のうえ、ご自身の判断で適切な医療機関への相談・受診等を行ってください。
  • ※当メディアの利用により何らかの不都合・不利益が発生した場合も当社は一切の責任を負いませんので予めご了承ください。
  • ※当メディアはアフィリエイトプログラムを利用して得た広告収益により運営されています。クリニックの紹介は当メディアの独自の調査に基づいて行われておりますが、コンテンツ内で紹介されたクリニックに申込された場合に、売り上げの一部が当サイトに還元されることがあります。