医療脱毛とエステ脱毛の違いとは?効果・回数・費用・痛み別に解説

医療脱毛とエステ脱毛の最も大きな違いは、脱毛効果が長続きするかどうかです。

医療脱毛では毛を作る組織を破壊できるので毛が生えてこない状態が長続きしますが、エステ脱毛では毛を作る組織を壊せないため再び毛が生えてくる可能性があります。

医療脱毛とエステ脱毛の違いを表した図


医療脱毛はエステ脱毛と比較した場合に1回あたりの費用が高いとされますが、必要回数が少なく済む分、総額では割安になるケースもあるでしょう。

この記事では、医療脱毛とエステ脱毛の効果や回数・期間、料金、痛みなどの違いについて、詳しく解説していきます。

医療脱毛とエステ脱毛の効果の違い

医療脱毛では長期的に毛が生えない状態を維持できますが、エステ脱毛では一時的に毛の成長を抑制する効果にとどまります

なぜかというと、医療脱毛とエステ脱毛では毛を作る「毛乳頭」や毛を生やす指令を出す「バルジ領域」などの組織を壊せるかどうかが違うからです。

毛の構造

毛の構造

医療脱毛とエステ脱毛はどちらも肌の奥にある毛包をターゲットにしていますが、

  • 医療脱毛は毛を作る組織を破壊できる
  • 光脱毛は毛を作る組織を破壊できない
という違いがあります。

理論上、毛を作る組織を破壊してしまえば、その毛根から新たな毛が生えることはないでしょう。

しかし、組織を破壊する行為は医療行為に当たるため、医師または医師の指示を受けた看護師しか医療脱毛を行えません。

第1 脱毛行為等に対する医師法の適用

以下に示す行為は、医師が行うのでなければ保健衛生上危害の生ずるおそれのある行為であり、医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反すること。

(1) 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を毛根部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為

出典) 「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」(平成13年11月8日付医政医発第105号)

一方、エステ脱毛では毛をつくる組織を壊さないので、無資格のエステティシャンでも施術できます。

美容ライト脱毛とは、除毛・減毛を目的に皮膚に負担を与えず毛の幹細胞を破壊しない範囲で、エステティックサロンで行われる光脱毛をいう。

出典) 美容ライト脱毛の定義(一般社団法人日本エステティック振興協議会)

そのため、毛が生えてこない効果はあくまで一時的なもの。

数年後には再び毛が生えてくる可能性があります。

医療脱毛は永久脱毛?

医療脱毛では毛が生えてこない状態を長期間維持することが可能です。

ただし、脱毛によって一生毛が生えてこないと証明するのは困難です。

そのため、医学的には現在「永久脱毛」ではなく「永久減毛」という定義が用いられています。

「永久減毛」とは、毛周期を超えて毛量が明らかに減った状態が長く続くこと。

したがって、永久減毛は永久脱毛とほぼ同じ意味と捉えても問題ないでしょう。

\ 脱毛の無料カウンセリング受付中!/
ジュノビューティークリニックの特徴
  • 全身脱毛5回が月々1,000円(税込)から可能
  • 全身脱毛プランは麻酔も無料
  • 全身1回の施術が最短60分で終わるため、予約が取りやすい

医療脱毛とエステ脱毛の必要回数・期間の違い

医療脱毛の場合、威力が強いレーザーを使うため、脱毛完了までの期間はエステ脱毛に比べて短く、通う回数も少なくなる傾向があります。

医療脱毛では、だいたい3回ほどで効果を感じ、5〜8回くらいで満足する状態になります。

エステ脱毛では3〜6回ほどで効果を感じはじめ、12〜18回くらい通って完了とする人が多いようです。

ただし、医療脱毛・エステ脱毛ともに

  • 毛が濃い部位(ワキ、VIOなど)
  • 産毛(顔、お腹、背中など)
は、回数や期間がかかることが多いといわれています。

また、一回で全身に照射できない施設の場合、通う回数が増えることがあるので注意が必要です。

部位ごとの脱毛期間・回数の目安

部位 医療脱毛 エステ脱毛
8回程度 (1年半程度) 18回程度 (3年程度)
5〜8回程度 (1年〜1年半程度) 12〜18回程度 (2〜3年程度)
5〜8回程度 (1年〜1年半程度) 12〜18回程度 (2〜3年程度)
背中・お腹 5〜8回程度 (1年〜1年半程度) 12〜18回程度 (2〜3年程度)
VIO
  • 毛を残す:5〜8回程度 (1年〜1年半程度)
  • ハイジニーナ:8回以上 (1年半以上)
  • 毛を残す:12〜18回程度 (2〜3年程度)
  • ハイジニーナ:18回以上 (3年以上)
5〜8回程度 (1年〜1年半程度) 12〜18回程度 (2〜3年程度)
全身(顔・VIOを除く) 5〜8回程度 (1年〜1年半程度) 12〜18回程度 (2〜3年程度)

※必要期間・回数は毛質や毛量、肌質、脱毛機などにより異なる。

医療脱毛とエステ脱毛の費用の違い

財布を持ち医療脱毛の料金について悩む女性

全身(顔・VIOを含む)を脱毛する場合、医療脱毛は5回で20〜40万円程度、エステ脱毛は12回で20〜40万円程度が主流となっています。

たとえば、ジュノビューティークリニックでは、顔・VIOを含む全身脱毛を5回237,500円で提供しています。

1回あたりの金額で見れば脱毛サロンの方が安く感じられますが、また毛が生えてきた際に通うことなども考えると、実際にはもっと費用がかかる可能性があります。

一方、医療脱毛は毛が生えない状態を長く維持できるので、総額ではエステ脱毛よりも割安になるケースがあるでしょう。

医療脱毛もエステ脱毛も、毛量や毛質、肌質などによって効果に個人差があります。

全身プランに含まれる部位や回数、キャンセル料など脱毛以外にかかる追加料金の有無などをしっかり検討してから選ぶとよいでしょう。

\ 脱毛の無料カウンセリング受付中!/
ジュノビューティークリニックの特徴
  • 全身脱毛プランには8・10・12回コースもご用意
  • 全身脱毛プランは追加料金がかからない
  • しぶとい産毛は蓄熱式で照射

医療脱毛とエステ脱毛の痛みの違い

医療脱毛ではバチッとした痛み、エステ脱毛ではゴムを弾いたような痛みを感じることがあります

医療脱毛のほうがエステ脱毛に比べて痛いといわれるのは、レーザーの威力が強いためです。

とはいえレーザー脱毛機も以前に比べて進化しており、冷却機能つきなど痛みを抑える工夫がされた機種も登場しています。

また、痛みの感じ方には個人差があり、部位によっても異なるので、施術者が声をかけながら施術することが一般的です。

クリニックやサロンでは下記のような痛み対策がとられています。

脱毛時の痛み対策
  • 照射直前の冷却
  • 肌を冷やすことで痛みを感じにくくします。
    最近では、冷却機能付きの脱毛機も登場しています。
    冷却機能がない脱毛機の場合は、保冷剤を当てて照射部位を冷やします。

  • 脱毛機の調整
  • 1人ひとりの毛量や毛質、肌質に合わせて脱毛機の設定を調整し、なるべく痛みを感じないように照射を進めます。

  • 麻酔(医療脱毛のみ)
  • 主に麻酔クリームと笑気麻酔が使われます。
    麻酔クリームは塗るタイプの麻酔薬で、照射の30〜60分前に塗ると施術時の痛みが軽減されます。
    笑気麻酔は、亜酸化窒素を含む「笑気ガス」を吸入する方法で、すぐにリラックス状態になり痛みなどの刺激を感じにくくなります。

このように、医療脱毛には我慢できない痛みに対して麻酔を使えるメリットがあります

エステ脱毛は痛みが弱いとされますが、さまざまな波長の光が周囲の肌に直接影響する可能性があり、部位や肌の状態によっては強い痛みを感じる人もいます。

痛みが強い場合、冷却などの対策は可能ですが、麻酔は使えないので注意しましょう。

医療脱毛とエステ脱毛どっちがいい?選び方のポイント

スマホを見ながら医療脱毛とエステ脱毛の違いについて悩む女性

医療脱毛とエステ脱毛のどちらが良いかは、人によって異なります

ここまで説明してきたように、医療脱毛とエステ脱毛にはそれぞれ特徴があります。

これから脱毛を始める人は、自分に合うのはどちらなのか、以下を参考に検討してみましょう。

医療脱毛が向いている人 エステ脱毛が向いている人
  • 自己処理から解放されたい
  • できれば短期間で脱毛から卒業したい
  • トータルコストを重視する
  • 今よりも自己処理がラクになればOK
  • 長期間通い続けることは苦にならない
  • 安く始めたい

医療脱毛とエステ脱毛の見分け方

医療脱毛とエステ脱毛は、名称や運営者、医師の常勤の有無などから見分けられます

医療脱毛 エステ脱毛
  • 名前に「医療脱毛」「クリニック」「医院」が含まれる
  • 医師が常勤している
  • 医療法人や個人、公益法人(一般社団法人、一般財団法人など)が運営していることが多い
  • Webサイトなどで「脱毛サロン」「脱毛エステサロン」「美容脱毛専門サロン」と説明されている
  • 医師が常勤していない
  • 会社(株式会社・有限会社など)が運営していることが多い

医療脱毛は医療機関が行うため、名称に「クリニック」「医院」「美容皮膚科」といった言葉が含まれていることが多く、医療法人や個人、公益法人などが運営しています。

また、医師が常勤しているかどうかもポイントです。

一方、エステ脱毛は「脱毛サロン」「脱毛エステサロン」「美容脱毛専門サロン」といった名称で、会社が運営していることが多いです。

クリニック・サロン選びのポイント

クリニックやサロンを選ぶ際は、以下のポイントをチェックするとよいでしょう。

通いやすさ

脱毛完了までには、医療脱毛でも5〜8回程度は通う必要があるので、通いやすさは重要です。

自宅や職場、学校などから近いところにあるかどうかを確認してみましょう

系列の施設ならどこでも施術が受けられるところであれば、引っ越しや転勤などにも対応できるので安心です。

予約のとりやすさ

毛周期に合わせて計画的に予定を組めるかどうかも大切なチェックポイントです。

以前は「予約がなかなかとれない」という口コミなども見られましたが、近年は予約をとりやすくする工夫をしているところも多くあります

たとえば、ジュノビューティークリニックは施術時間が短い脱毛機を使うことで、予約枠を大幅に増やしています。

脱毛機の種類

医療脱毛とエステ脱毛の脱毛方式が違うだけでなく、個々のクリニック・サロンで使用している脱毛機にもいろいろあります。

  • 即効性
  • 産毛への効果
  • 日焼け肌
  • 色素沈着部分にも照射ができるか
  • 痛みの程度
  • 施術時間の長さ
の何を重視するのかによって適する脱毛機は変わってきます。

自分の希望に合った脱毛機があるクリニック・サロンを選ぶとよいでしょう

費用

クリニックやサロンによって、プランに含まれる対象部位は異なります。

値段の安さでプランを選んだとしても、希望する部位が脱毛できなかったら本末転倒です。

また、脱毛完了までの回数や期間には個人差があります。

脱毛したい部位を伝えて、必要な総額は事前にしっかり把握しておきましょう

さらに、キャンセル料や剃り残しのシェービング代、クリニックの麻酔代など追加費用が発生しないかも大切です。

気になるサロンやクリニックが見つかったら、施設に足を運んで無料カウンセリングを受け、雰囲気やスタッフの対応を確認してみるとよいでしょう。

\ 脱毛の無料カウンセリング受付中!/
ジュノビューティークリニックの特徴
  • 強引な営業行為、同意なき契約は一切行わない
  • 保護者・友人のカウンセリング同席OK
  • 説明だけ聞く・別の日に契約もOK

医療脱毛とエステ脱毛を併用してもいい?

医療脱毛とエステ脱毛の併用を禁じるルールはないので、併用すること自体は可能です。

ただし、脱毛効果が高い医療脱毛を問題なく行っている人は、エステ脱毛を併用する必要はないでしょう。

「サロンでワキ脱毛中だけど医療に切り替えたい」ような場合も、並行して同じ部位の施術を受けることはおすすめできません。

短期間に同じ部位の施術を受けると、効果が早く出るどころか、肌への負担が大きくなるからです。

医療脱毛とエステ脱毛の併用については、以下の記事で詳しく解説しています。
医療脱毛とエステ脱毛は併用できる?掛け持ちの注意点とは

エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えてもいい?

エステ脱毛の契約期間内でも契約終了後でも、医療脱毛に乗り換えることは可能です

エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えには以下のようなメリット・デメリットがあります。

メリット デメリット
  • 自己処理不要な状態を目指せる
  • クリニックによっては「乗り換え割」が使える
  • 回数によっては総額が高額になる
  • 産毛の状態になっている場合は、回数・期間がかかる

大きなメリットは、医療脱毛によって毛が生えない状態を長期間保てるようになる点です。

さらに、「乗り換え割」といった乗り換えによる割引があるクリニックもあります

乗り換える場合、肌の状態によっては間隔を空ける必要があるため、脱毛の最終施術日を控えておくようにしましょう。

エステ脱毛から医療脱毛への乗り換えについては以下の記事で詳しく解説しています。
エステ脱毛から医療脱毛に乗り換え!必要回数・期間は?

自分に合った脱毛方法を賢く選ぼう

医療脱毛とエステ脱毛の違いについて紹介してきました。

記事の中で、特に重要なポイントはこちらです。

  • 早くムダ毛をなくしたいなら、医療脱毛のほうが向いている
  • 医療脱毛はクリニック、エステ脱毛はサロンで行われる
  • 医療脱毛とエステ脱毛の違いは、毛を作る組織を壊せるかどうか
  • 医療脱毛は毛を作る組織をレーザーで破壊するため、毛が生えてこない状態を長期間キープすることが可能
  • 医療脱毛は5~8回程度で脱毛が完了し、毛が生えない状態を長く維持できるため、総額でエステ脱毛よりも割安になるケースがある
  • 脱毛効果に満足できない場合、エステ脱毛から医療脱毛に乗り換えることもできる
  • 部位ごとに医療脱毛とエステ脱毛を使い分けるという選択肢もあり
脱毛効果で選ぶなら医療脱毛ですが、ムダ毛の状態は人それぞれ。

自分に合った脱毛を賢く選んで、輝く素肌を目指したいですね。


医師・カウンセラーによる
カウンセリングは無料です。

30秒で完了!24時間受付中 webで予約をする
  • 説明だけ聞いてご帰宅頂くことも可能です。
参考

「医師免許を有しない者による脱毛行為等の取扱いについて」(平成13年11月8日付医政医発第105号
「美容ライト脱毛の定義」(一般社団法人日本エステティック振興協議会)
「なくならない脱毛施術による危害」(平成29年5月11日/独立行政法人国民生活センター)
Dierickx CC, Grossman MC, Farinelli WA, Anderson RR:Permanent hair removal by normal-mode ruby laser. Arch Dermatol,134:837-842,1998

西岡 和昭

監修者:西岡 和昭

ジュノビューティークリニック 新宿院 院長

専門科目:美容皮膚科 / 美容外科

関連記事