全身脱毛と部分脱毛はどっちがお得?部分脱毛経験者に本音を調査!

脱毛を検討する際に迷われる方が多いのが「全身脱毛と部分脱毛のどちらがよいのか」です。

全身脱毛と部分脱毛は、メリット・デメリットが異なるため、どちらがお得かは人によって変わります

この記事では、部分脱毛経験者に行ったアンケート結果を交えながら、全身脱毛・部分脱毛の違いや、どんな人に向いているかなどについて解説していきます。

※本記事は2022年9月時点の情報をもとにまとめています。
※記事内の金額は税込の表示となります。

全身脱毛と部分脱毛の違いは?

全身脱毛は全身(顔やVIOは選択可能)をまとめて脱毛するプラン、部分脱毛は気になる部位を選択して脱毛するプランです

部分脱毛プランがなく、全身脱毛プランのみのクリニックもあるでしょう。

全身脱毛と部分脱毛はどちらがよいと一概に言えるものではなく、それぞれメリット・デメリットがあります。

全身脱毛のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 一気に全身を脱毛できる
  • 定期的な自己処理から解放される
  • 脱毛をしていない部位との境目ができない
  • 脱毛にかかる総額費用を抑えられる
  • まとまった費用が必要になる
  • 施術時間が部分脱毛よりも長い
  • 部位によっては痛みがある

全身脱毛の最大のメリットは、一気に全身を脱毛することで、頻繁な自己処理から卒業できることです。

脱毛をした部位としていない部位とで境目が生じることもありません。

部分脱毛を繰り返して全身を脱毛した場合と比べ、脱毛にかかるトータルコストを抑えられるのもポイントといえるでしょう。

ただし、全身を脱毛対象としている以上、ある程度まとまった費用が必要になります。

1パーツの部分脱毛に比べれば、施術時間も長めです。

デリケートゾーンなど部位によっては施術時に痛みを感じる可能性もあります。

部分脱毛のメリット・デメリット

メリット デメリット
  • 気になる部位の自己処理が不要になる
  • 全身脱毛よりも単価が安い
  • 施術時間が全身脱毛よりも短い
  • 脱毛をしていない部位との境目ができる可能性がある
  • 他の部位が気になればまた通う必要がある
  • 複数箇所を脱毛すると全身脱毛より総額費用がかかる可能性がある

部分脱毛は、ムダ毛が気になる部位だけを脱毛し、自己処理不要の状態を目指せるのがメリットです。

部位単位のため全身脱毛よりも安価に脱毛をスタートでき、施術時間も短く済みます。

ただし、施術回数を重ねるにつれ、脱毛をした部位としていない部位との境界線が目立ってくる可能性もあります。

もし別の部位を追加で脱毛したい場合は、もう一度プランを契約してクリニックに通わなくてはなりません。

また、部分脱毛を繰り返したり複数箇所を契約したりした場合、全身脱毛よりも総額費用がかかってしまうリスクもあります。

部分脱毛の後に全身脱毛する人も多いってホント?

実際、部分脱毛からスタートし、後から全身脱毛を行う人も少なくありません

当院が部分脱毛経験者にアンケートを行ったところ、約9割が部分脱毛後に全身脱毛プランを契約もしくは検討していることがわかりました。

以下、もう少し詳しく見ていきましょう。

初めて脱毛した部位は「脇」が最多

初めて脱毛した部位は?という質問とその回答を表した図

初めて脱毛した部位を聞いてみると、「脇」(50.0%)がトップ。

2位以降には、「脚」(16.0%)、「腕」(14.0%)、「VIO」(12.0%)が続きました。

露出する機会が多い部位や自己処理が面倒な部位が最初に選ばれる傾向があるようです。

ほとんどの人が部分脱毛後に全身脱毛を検討

医療機関で部位脱毛の経験があり、その後に全身脱毛コースを契約もしくは検討していますか?という質問とその回答を表した図

続いて、部分脱毛をした後に全身脱毛プランを契約または検討したかどうかを尋ねたところ、87.7%の人が「ある」と回答しました。

部分脱毛のみで満足したと考えられるのは、残り12.3%の人のみ。

大部分の人が部分脱毛後に全身脱毛をしたいと考えていることを示す結果となりました。

約半数が先に部分脱毛をしたことを後悔

全身脱毛しようと思ってから、部位脱毛したことを後悔することはありましたか?という質問とその回答

さらに、全身脱毛をしようと思ってから部分脱毛をしたことを後悔したかどうかを聞いたところ、半数以上(53.6%)の人が「ある。部位脱毛せずに最初から全身脱毛を契約すればよかった」と答えました。

後悔した理由として、以下のコメントが寄せられました。

最初は、普段見える部分だけ脱毛してキレイになればいいや、くらいの気持ちで脱毛を始めました。しかし、初めに契約した部位がキレイになるにつれ、施術していない部分との境目が気になるようになってきました。
そのため、全身脱毛の契約に切り替えました。初期費用の予算の面からも部分脱毛を契約したのですが、トータルで見たら初めから全身脱毛にすべきだったと今は思います。

最初は脇だけの部位脱毛をしていましたが、とても薄くなり生えてこなくなり、効果を感じられました。全身毛深いため、これはぜひ全身をしたいと考えるようになり決めた感じです。脇の脱毛に感動したため、もっと早くから全身の脱毛をしておけばよかったと思うばかりです。

部位脱毛した後、思いのほか脱毛した箇所がツルツルになってしまい、脱毛していない箇所(セルフ脱毛を行っている部位)が悪目立ちしてしまいました。そこで部位脱毛にしたことを若干後悔しながら、全身脱毛を真剣に検討するようになりました。

部分脱毛を希望したところだけで満足すると思っていたが、綺麗になったら「ここもやりたい」と次々に希望が出てきてしまったので、全身脱毛の金額をみて消極的になっていたが結局最初から全身をやっていた方が安かったなと後悔した。

部分脱毛をしたことによって毛が残っている部位が気になるようになり、全身脱毛を考えた人が多いようです。

全身脱毛と部分脱毛、どっちがいいの?

部分脱毛後に全身脱毛を契約・検討する人は多いですが、部位脱毛で満足している人もいます。

以下のように、全身脱毛が向いている人と部分脱毛が向いている人はそれぞれ異なります

全身脱毛が向いている人
  • これまでに脱毛をしたことがない
  • 自己処理を頻繁に行う、またはムダ毛が気になる部位が数ヶ所ある
  • 脱毛をするなら一気にしてしまいたい
部分脱毛が向いている人
  • 脱毛経験があり、ムダ毛が気になる部位だけ脱毛したい
  • ムダ毛が気になる部位が1ヶ所程度に限られている
  • 脱毛を試してみたい

後悔しないためにもプランは事前にしっかり検討しておこう

脱毛後の後悔を防ぐには、事前によく考えてからプランを決めることが大切です。

    以下の点を参考に、自分に合うプランを見つけましょう。

  • どの部位を脱毛したいか
  • 脱毛したい部位の必要回数はどれくらいか
  • 追加料金も含め、トータルでいくらかかりそうか
  • 全身脱毛プランと部位脱毛プランを組み合わせた場合のどちらが安いか

ジュノビューティークリニックは全身脱毛プランだけでなく、部分脱毛プランもご用意しています。

「全身脱毛するほどでもないけど、人目に付きやすい部分のムダ毛はなくしたい」という方向けに「スピード全身脱毛プラン」(5回89,000円)もございます。

無料カウンセリング予約をする
  • 未成年の方は、親権者同意書が必要です。
  • 提携院によって、施術可能な年齢が異なる場合がございます。詳しくはカウンセリング予約の際におたずねください。
全身脱毛プランの詳細を見る