医療脱毛について

たいへん申し訳ありませんが、授乳中の方は医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけません。
カウンセリングは90分、全身脱毛(顔・VIOなし)の施術時間は最短60分が目安です。
はい。契約から8日以内であれば、クーリング・オフも可能です。
いいえ。ご契約いただいた院でのみ施術をお受けいただけます。
施術の前々日の19時までのキャンセルをお願いしております。
原則的に、1ヶ月半〜2ヶ月程度空けて通院されることをおすすめします。
現金払い、クレジットカード払いからお選びいただけます。
脱毛直後は肌がダメージを受けているため、最後に脱毛した日から1.5~2ヶ月程度空けてからの施術となります。
ジュノ(JUNO for WOMEN)では回数制プランではなく、月額会員制の全身脱毛プラン、または都度払い制の部分脱毛プランをご用意しております。
毛包周辺の毛を作る組織を破壊できるダイオードレーザー脱毛機を使用しておりますので、うぶ毛や薄い毛にも作用します。
眉間は照射可能ですが、眉は照射をお断りしております。
もみあげ周辺のうぶ毛をどこまで処理するかは、鏡を見ながら判別します。
お顔は他の部位に比べて凹凸が多いため、照射の難しい部位となります。
当院では、塗布麻酔を使用しております。
肌の軽い炎症や赤みの場合は、数時間から数日で治まります。
脱毛後の肌をこすったり、叩いたりするのはお肌に負担がかかるため、なるべく控えることをおすすめします。
はい。ただし、長時間浴びるなどお肌の温めすぎには気をつけてください。
いつもより入念に保湿ケア&紫外線対策を行い、施術後3日間は自己処理を避けてください。
脱毛施術日の前日夜または当日朝に、脱毛を行う部位の毛を剃っていただくようお願いしております。
医療レーザー脱毛の施術を重ねることで、徐々に毛穴も目立ちにくくなっていきます。
1ヶ月半〜2ヶ月とは脱毛をより効率的に行うための間隔で、それ以上空けても、それまでの脱毛効果が元に戻ることはないとされています。
医師が診察したあと、必要に応じて外用薬(炎症止め)を処方し、治療します。
脱毛施術をした箇所に刺激を与えるような施術は受けられません。
脱毛中に治療を続けていただくことは可能ですが、肝斑部分(肝斑治療部分)は施術ができません。
はい、敏感肌の方でも施術をお受けいただけます。
たいへん申し訳ありませんが、妊娠中の方は医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけません。
たいへん申し訳ありませんが、てんかんと診断されたことがある方は、医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけません。
痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。
カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。
医療レーザー脱毛とニードル脱毛(針脱毛)は、脱毛に使用する機器や施術時間、痛みなどが異なります。
施術後2~3週間ほどかけて徐々に毛が抜け落ちていきます。
はい。埋没毛があるところにも照射は可能です。
アトピー性皮膚炎の方も、肌の状態によっては医療レーザー脱毛の施術を受けられます。
基本的には可能ですが、光線過敏症の方などは施術できない場合もあります。
施術後に赤みやヒリヒリ感が生じる可能性があるほか、まれに肌トラブルや硬毛化・増毛化などの症状が現れるケースがあります。
医療脱毛は医療行為に該当するため、医師の指示のもと、看護師のスタッフが施術を行います。
顔とVIOは希望されない方もいらっしゃるため、ジュノ(JUNO for WOMEN)では60分間の中で施術部位を選べる60分全身セレクトプランをご用意しております。
事前準備としてシェービングをお願いしております。注意点は詳細をご覧ください。
当日の入浴やアルコールの摂取など、体温の上昇につながる行為は控えていただくようお願いしております。
医療レーザー脱毛とエステ脱毛は、「毛を作る組織を破壊できるかどうか」が異なります。
はい。ジュノ(JUNO for WOMEN)では、全身の施術も1日で行えます。
施術部位によって異なりますが、基本的に服と下着を脱ぎ、紙ショーツに着替えていただきます。
ジュノ(JUNO for WOMEN)では、妊娠中の方など、条件に当てはまる場合には施術をお受けいただけません。
未経験のスタッフが施術を行うことはありません。
医療脱毛を行い、自己処理を減らすことで、埋没毛が改善される可能性はあります。
自己処理が不要になる程度に毛がなくなるまでには5〜8回程度の施術が必要です。
うぶ毛がなくなるまでの回数には個人差はあり、8回程度で満足される方が多いです。
ジュノビューティークリニックの医療脱毛は、自分のニーズに合った支払い方法で無理なくツルツルを目指したい方に向いています。
乳輪自体への施術はできません。
整形手術をした部位の脱毛は、手術後約1ヶ月程度期間を空けていただく場合があります。
メリットは、お支払い総額が一番安くなることで、デメリットは、まとまったお金を用意する必要があることです。
メリットは、現金がない場合でも支払いが可能な点で、デメリットは支払い回数により分割手数料がかかる点です。
部位脱毛では一括払いはもちろん、分割払いやリボ払い、ボーナス払いなどが可能です。
お肌の状態を見て、施術の間隔を空けていただく可能性がございます。
うぶ毛の脱毛も可能ですが、レーザーが反応しにくいため、回数を重ねる必要があります。
はい、ネイルをしていても施術は可能です。

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。

\ 無料カウンセリング受付中!/

30秒で簡単完了! webで無料予約をする