授乳中でも医療レーザー脱毛の施術を受けられますか?

たいへん申し訳ありませんが、授乳中の方は医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけません。

ジュノビューティークリニックでは、授乳中の方の脱毛施術をお断りしております。

授乳中の脱毛施術には、以下のデメリットが考えられるためです。

・痛みを感じやすくなったり、肌トラブルが起こりやすくなったりする
授乳中もホルモンバランスは不安定な状態にあります。
そのため、痛みに敏感になったり、肌トラブルが起こりやすくなる場合があります。

・ホルモンの影響により、脱毛効果が得られにくくなる可能性がある
授乳中は、母乳の分泌を促すため「プロラクチン」というホルモンが分泌されます。
プロラクチンには毛の成長を促進する作用もあり、ムダ毛が濃くなる可能性があります。

したがって、授乳中に脱毛しても効果を得られにくいといえるでしょう。

脱毛を再開するのは、授乳期間が終わって体調が回復してからがおすすめです。
生理が2〜3回来た後がひとつの目安となるでしょう。

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

ジュノビューティークリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。