アレルギー体質でも医療レーザー脱毛の施術を受けられますか?

基本的には可能ですが、光線過敏症の方などは施術できない場合もあります。

アレルギー体質でも医療レーザー脱毛は可能な場合が多いです。
ただし、アレルギーの種類や症状、お肌の状態によっては、脱毛施術を行えないケースもあります。

・光線過敏症
主に日光を浴びた際に、免疫が過剰に反応して肌にかゆみを伴う発疹や赤みが現れるもので、日光アレルギーとも呼ばれます。

レーザー照射によって肌トラブルが生じるリスクが高いため、基本的に当院では施術をお断りしております。

・金属アレルギー
金属に触れた部位にかゆみを伴う発信や赤みが生じるもので、ニッケルやコバルト、クロム、パラジウムなどが原因になりやすいといわれています。

脱毛機のヘッド部分が触れた際に反応が出る可能性があるため、事前のカウンセリングの際に医師が診察し、必要に応じてテスト照射を行い、脱毛できるかどうかを判断します。

・アトピー性皮膚炎
かゆみを伴う発疹を繰り返す症状で、レーザー照射により症状が悪化するリスクもあります。

そのため、事前のカウンセリングで医師が肌の状態を確認し、脱毛施術を行えるかどうかを判断します。
症状の程度によっては、レーザーの出力を抑えたり、症状のある部分を避けて照射する可能性もあるでしょう。

アレルギー症状は患者さまによってさまざまです。まずは事前カウンセリングでお気軽にご相談ください。

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

ジュノビューティークリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。