リニアHIFU

切らないたるみ治療のHIFUのウルトラセルQ+に、強力な新メニュー『リニアHIFU』が加わりました。線状に照射できるリニアカートリッジが、脂肪溶解効果を実現。二重あごやフェイスラインのもたつきのほか、二の腕等ボディの脂肪にもアプローチします。

リニアHIFUの特徴

リニアHIFUの特徴

HIFU(ハイフ)は、これまでは美容外科手術でしかアプローチできなかったSMAS層(筋膜)からリフトアップする、たるみ治療用の照射系マシンです。切らずに、即座にリフトアップすることが可能です。 このHIFUテクノロジーを搭載した最新鋭の「ウルトラセルQプラス」に、脂肪溶解を目的とした新型カートリッジが登場。線状(リニア)に熱エネルギーをより広範囲に照射することができ、二重あごやフェイスラインに蓄積した頑固な脂肪にアプローチします。

メカニズム

「ウルトラセルQ+」は、SMAS層(筋膜)まで超音波の熱エネルギーを届けることができます。深さ別のカートリッジを使い分けることで、皮膚の表面を傷つけずに狙った層(表皮の基底膜・真皮・皮下組織・SMAS筋膜)にたいして、点状(ドットモード)に照射します。 一方で「リニアHIFU」のリニアカートリッジは線状(リニアモード)に照射します。点状の照射ではピンポイントで局部を加熱しますが、線状の照射は広域を加熱(バルクヒーティング)できるため熱伝導率があがり、脂肪細胞を破壊することが可能に。広範囲に効率よく照射できるため、面積の広いあごやフェイスライン、また二の腕などボディの治療に適しています。

二重あごを改善できる

あごは脂肪が蓄積しやすい部分で、二重あごでお悩みの方も多いはず。「リニアHIFU」は、広範囲にわたり脂肪が蓄積した二重あごの治療に最適です。広域照射により58度前後の熱エネルギーで脂肪層にアプローチし、脂肪を溶解させます。溶けた脂肪は血管やリンパ腺を通して排出されるので、脂肪自体を減少させます。「ウルトラセルQ+」と「リニアHIFU」の施術を組み合わせると、フェイスラインも引き締まるので、小顔効果も。

ボディの頑固な脂肪も減少

「リニアHIFU」は二の腕やひざの上、ブラファットなどの脂肪も溶解します。脇や背中のはみ肉が気になる方、膝上についたぷよぷよの脂肪が気になる方、ラインの出やすいニットやTシャツを綺麗に着こなしたい方に推奨です。

痛みやダウンタイムが少ない

「リニアHIFU」は従来の「ウルトラセルQ+」よりも照射スピードが速く、施術は短時間で終了します。HIFU特有の痛みや骨に響くような音も大幅に改善され、患者様への負担が少ない仕様になりました。また、肌の表面を傷つけずに肌の深層部まで熱エネルギーを送るため、ダウンタイムが少ないのも魅力です。

こんな人に向いてます
  • 二重あごを改善したい
  • フェイスラインをシャープにしたい
  • 二重あごの脂肪吸引はしたくない
  • 注入以外であご下の脂肪を減らしたい
  • 切らずに小顔になりたい
  • 肌のハリと弾力が欲しい
  • 膝上・ブラファット・二の腕の脂肪を減らしたい

このように二重あごでお悩みの方や、手術や痛みが少ない治療を希望される方に推奨の治療法です。

\ 無料カウンセリング受付中!/

カートリッジの深達度によるリニアHIFUの効果の違い

リニアHIFUの特徴

リニアHIFUには、深さ別2種類のリニアカートリッジがあります。それぞれで期待できる効果は下記のとおりです。

深達度4.5mm・6.0mmのカートリッジ

SMAS(筋膜)まで届き脂肪溶解を促すため、顎や頬下など脂肪が蓄積しやすい部分が適しています。二重あごの脂肪吸引を検討している方、脂肪溶解注射で満足いかなかった方には特に推奨します。

期待できる効果
  • 二重あごの改善
  • フェイスラインのもたつき改善

リニアHIFUのよくある質問

リニアHIFUの施術時間は?
施術内容、照射部位、ショット数によって異なりますので、詳細はお問合せください。
リニアHIFUはどれくらいのペースで施術が必要ですか?
脂肪細胞を溶解しボリュームダウンさせるためには、頻度としては1か月に1回、合計3回の治療が推奨されています。
リニアHIFUは施術中の痛みやダウンタイムはありますか?
痛みはほとんどありませんが、照射中に軽い痛みや熱感を感じる方もいらっしゃいます。ダウンタイムも短いので、施術後当日からメイクをしたりシャワーを浴びたりすることも可能です。
効果はいつ頃から実感できますか?
施術直後から効果を感じる方もいらっしゃいますが、老廃物の体外排出に数日を要するため、効果実感までの期間には個人差があります。

リニアHIFUの料金

JUNO for WOMENでのリニアHIFUの料金は以下のようになっています。
価格は全て税込です。

リニアHIFU

部位 トライアル価格 通常価格 3回コース 6回コース
フェイスライン・あご下 (300ショット) 23,500円 29,500円 76,500円 141,000円
あご下(70ショット) 16,200円 19,500円 51,000円 96,000円
ボディ 二の腕 または ひざ上 (400ショット) 36,800円 39,800円 114,000円 220,800円

※あごやフェイスライン、二の腕などのボディにも照射できます。
※それ以外の部位への照射、他メニューとの組み合わせについてはお気軽にお問い合せください。

\ 無料カウンセリング受付中!/
主なリスク・副作用について

以下のような副作用がでる可能性があります。

  • 火傷
  • 毛嚢炎
  • 色素沈着
  • むくみ

※ 当製品は未承認医療機器です。Jeisys Medical Inc.より、医師が個人輸入しております。同一の成分や性能を有する他の国内承認医薬品等はありません。諸外国における安全性の評価としてCE(2018.7)、MFDS(2018.5)の認証を取得しております。

JUNO for WOMEN院一覧
北海道エリア 札幌
宮城エリア 仙台
東京エリア 渋谷新宿池袋吉祥寺錦糸町
埼玉エリア 大宮
神奈川エリア 横浜
愛知エリア 名古屋
関西エリア 心斎橋梅田
福岡エリア 天神