脱毛施術でワキが変色してしまうことはありますか?

基本的には、脱毛によって肌が変色することはありません。

治療を受けた当日は、施術箇所に赤みが出ることがありますが、多くの場合は翌日までに治まるので、心配はいりません。

また、炎症後色素沈着といって、肌に炎症が起きた際に、一時的な変色を引き起こすことがありますが、数ヶ月から1年以内に自然に消えていくケースがほとんどです。

ただし、やけどを起こした場合、色素の沈着や軽い跡が残ってしまうこともまれにあります。
肌に強い赤みが出たり、水ぶくれのようなものができたりした場合には、すぐにクリニックにご相談ください。

医師による診察を行い、必要に応じてお薬をお渡しします。

ワキ脱毛の具体的な料金プランについては、以下をご確認ください。


無料カウンセリング予約をする
  • 説明だけ聞いてご帰宅頂く、または別の日にご契約頂くことも可能です。

ワキ脱毛におけるQ&A

ワキ脱毛をすればワキの毛穴のぶつぶつや凹凸はなくなりますか?

個人差はありますが、毛穴のぶつぶつの原因である皮脂づまりや埋没毛の予防ができ、かなり目立ちにくくなります。 太い毛が生えているワキの場合、毛根
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。