ほくろやシミがあっても顔脱毛はできますか?

ほくろや小さなシミがあっても、脱毛施術は受けられます。

ほくろやシミがある箇所にそのままレーザーを照射することはできません。
黒い色素(メラニン)にレーザーが反応してしまい、熱を発することでやけどをしてしまうリスクがあるためです。
ほくろやシミがある場合には、施術前にレーザーを通さないシールを貼ってから、レーザー照射を行う必要があります。
そのほか、濃いシミや色素沈着、肝斑がある箇所についても、施術ができない場合があります。心配な方は、医師やスタッフによる事前のカウンセリングの際に、脱毛施術ができるかどうかや、施術の際のリスクなどの確認をしておきましょう。

>顔の医療脱毛について詳しく見る

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

ジュノビューティークリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。