ニキビがあっても顔脱毛はできますか?

ニキビがあっても顔脱毛は可能ですが、炎症を起こしているニキビは避けて施術をします。

ただし、ニキビが広範囲に広がっていたり、炎症が強い状態になっていたりする場合には、施術できない可能性もあります。
レーザー照射による刺激で、ニキビが悪化してしまうリスクがあるためです。
ニキビ跡が残っているだけであれば、お肌の状態を見ながら照射することは可能です。
ニキビができやすく不安という方は、事前に医師に相談してみましょう。

なお、顔の医療脱毛の副次的効果として、ニキビの改善が期待できます。
ニキビができる主な原因は、皮脂の毛穴づまりです。顔の脱毛をすることで、洗顔によって毛穴の汚れが落ちやすくなり、結果的に毛穴がつまりにくくなります。

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

ジュノビューティークリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。