美容整形・美容外科・美容皮膚科新宿院

【新宿】脱毛・医療レーザー脱毛

医療レーザーでしっかり脱毛!

脱毛は医療行為
だからこそ医療レーザー脱毛に
お任せください。

 

ボディの こんなお悩みありませんか?

  • ムダ毛の処理にうんざり
  • 脱毛後の肌荒れが心配
  • うぶ毛が気になる
  • 短時間で気軽に済ませたい

脱毛医療行為です!

だからこそ 安心・信頼の専門クリニックでの 脱毛をおすすめします!

医療レーザー脱毛と その他(IPL・光脱毛)の違い

新宿ビューティークリニック/医療レーザー機器 その他の脱毛(IPL・光脱毛)
効能 医療脱毛器でのみ使用できる高出力の機械で照射するため効果がわかりやすい。個人差はあるが5~6回(約1年程)で完了する。 出力の弱いマシンで行うため一度の効果が弱いので約11~15回(2~3年)にかけて通う必要がある
痛み 軽く輪ゴムで弾かれる程度 痛みが少ない場合が多いが、その分効果も弱い
時間 両ワキの場合、1回約5分程度で終了、一度の効果が高い医療機器で確実に処理するため時間は短い 方法によって時間がかかるため何度も通う必要がある
etc 医療機関なので万が一、肌荒れなどが起きても安心 医療行為ではないので、あくまでも自己責任

皮膚のことを熟知しているからこそ安心!

脱毛は、毛にはもちろんですが多少なりとも肌にも負担がつきものです。 せっかく脱毛したのに、脱毛後の肌が荒れてしまったりしては台無し。喜びも半減してしまいます。 当院では専門クリニックとして、皮膚科の見地から脱毛後の肌状態までしっかりケアした「美肌脱毛」を常に心がけておりますので、美しい仕上がりもお約束いたします。

世界中で多数の実績を残している脱毛器を使用するから安心!

脱毛器の写真当院では、毛質・肌質ともに、どのような方にも安心して施術に臨んでいただけることができる最新のダイオードレーザーによる脱毛機「VIKINI」を使用していおります。 日本国内はもとより、世界中で多数の実績を残しており、FDA(米国食品薬品局)など公的機関の承認を受けた脱毛効果はもちろん、信頼性の高い機会です。

院内一丸となって技術の向上に取り組んでおります!

今までに脱毛された患者様、現在ご相談にいらしている患者様のさまざまな毛質・肌質をもとに分析。 また、定期的に技術向上の勉強会を実施しており、いかにキレイな肌を保ちつつ効率的に施術をしていくか院内一丸となって技術の向上に取り組んでおります。

あなたのお悩みを解消する ひとりひとりに沿った治療をご提案いたします!

ムダ毛の悩みを解消して ツルツル美肌へ!!

新宿ビューティークリニックでは、そんなあなたの思いを実現するため、 経験豊富なビューティーアドバイザーが無料カウンセリングにて、 お悩みに的確にお応えします。 気になること、些細なこと何でもお気軽にお話し下さい。

無料メール相談

脱毛

医療レーザー脱毛

黒色、つまり毛のメラニン色素にしか反応しない特性のレーザーを脱毛したい部分に照射することで、毛の源である「毛根」を破壊する脱毛です。

痛み
軽く輪ゴムで弾かれる程度
ワキ フリーパス無制限

9,680(税込)

ヒジ下、ヒザ下、ヒザ5回

48,400(税込)

全身[モニター限定]5回

236,500(税込)

メンズ ヒゲ脱毛5回

82,500(税込)

経験・知識ともに豊富なスタッフによる医療レーザー脱毛!!

「医療レーザーによる永久脱毛」とは、黒色、つまり毛のメラニン色素にしか反応しない特性のレーザーを脱毛したい部分に照射することで、毛の源である「毛根」を破壊する脱毛、永久脱毛のことです。 中にはエステの広告で「永久脱毛」の文字を目にする機会もありますが、永久脱毛のためには毛根を破壊しなければなりません。 しかし、厚生労働省の通達により、永久脱毛が可能である「医療レーザー機器」は、法律上医療機関でしか扱えないことになっています。 なので、エステの脱毛機は光の出力が抑えられており、医療レーザー脱毛ほどの永久脱毛の効果は期待できません。 もちろん市販のカミソリやワックス、除毛剤を使った脱毛は、カミソリ負けや肌荒れ、色素沈着を誘発してしまう場合があります。 後処理の甘さから毛穴が開いてしまい、そこに汚れが溜まってしまう等の弊害を起こす可能性もあります。 当院では、経験・知識ともに豊富なスタッフによる医療レーザーを照射致しておりますので、肌を傷めることなく確実に永久脱毛をすることができます。

医療レーザー脱毛とは

脱毛用レーザーを用いた医療機関でしか行えない脱毛方法です。 当院ではFDA取得(アメリカの医療機器承認)の『イルーダビキニ』を導入しています。 『イルーダビキニ』は蓄熱式(FDP方式)ダイオードレーザーで従来よりも少ない熱量を繰り返し照射することで熱量を蓄えてターゲットとする毛包やバルジ領域にダメージを与えていきます。本来、熱量の蓄積によって熱さや痛みが生じますが高性能な冷却機能を搭載している為、大幅に熱さや痛みを軽減することが出来ます。 蓄熱式脱毛は毛包そのものをターゲットとすることから産毛や軟毛等にも効果が高い利点があります。

医療レーザー脱毛 施術の流れ

  • STEP 01

    専用の衣類に着替えます。

  • STEP 02

    希望される脱毛箇所の剃毛をしていきます。項やエチケット部分等はデザインを確認しながら行います。

  • STEP 03

    ジェルを塗布し照射していきます。

  • STEP 04

    照射終了後ジェルをふき取り炎症予防の薬を塗布します。

基本的な施術ペース
2か月に1回
顔・項・首 1か月に1回
注)個人差があります。
自宅でのアフターケアや注意点
*レーザー照射後は毛穴の中にダメージを受けた毛と毛根の残骸が残りますが1~2週間程で自然に脱落していきます。無理に引き抜いたりすると毛包炎の原因になる可能性があります。 *レーザー照射後、最低3日間は長い入浴やサウナは避けシャワー程度にして下さい。また激しい運動、エステ、マッサージ等も避けて下さい。 *処方された塗り薬は最低3日間はシャワー後に塗って下さい。 *レーザー脱毛施術期間中は肌が乾燥しやすくなる事があります。乾燥肌は様々な肌トラブルの要因にもなり得ますので保湿ケアを心掛けて下さい。 *施術後から次の施術日までの期間の自宅での自己処理は出来るだけ控えて頂く事をお勧めします。やむを得ない場合はカミソリやシェーバーで軽く剃る程度にして下さい。 *レーザー脱毛施術期間は可能な限り紫外線予防をすることをお勧めしています。日焼けにより炎症した肌には施術が出来なくなる可能性があります。
リスク、デメリット
*レーザー脱毛は1回で効果が出る施術ではありません。体質や施術部位等によって回数はことなりますが6~10回以上の施術が必要となります。 *ごく稀にレーザー痕(火傷痕)が残る事がありますが数か月で消失していきます。 *稀に強い痒みや赤み等(炎症反応・アレルギー反応等)が出ることがありますが数週間で引いていきます。異常を感じた場合は早めに当院までご連絡を下さい。 *稀に体質等が原因で毛質変化(太毛化)の症状が出る方がいます。特に背中・上腕・フェイスラインに見受けられる事が多いですが個人差がありますので箇所の特定は出来ません。太毛化した場合は脱毛効果を感じるまで通常より長い期間(多い回数)が必要となります。
禁忌事項について
●妊娠・授乳中の方 ●未就学児の方 ●高齢者の方 ●アレルギー体質の方

このような方にオススメです

  • 自己処理してもすぐ生えてきてしまう方
  • 日々の自己処理が面倒な方
  • 肌が弱くカミソリ負けしてしまう方
  • 自己処理後、毛穴のボツボツが気になる方
  • ※ 効果、痛み・腫れ等については個人差がございます。
  • ※ 別途薬代がかかります。