日焼け肌や肌の色が濃い場合にも医療レーザー脱毛の施術を受けられますか?

基本的には可能です。ただし、日焼けにより赤みやヒリヒリ感が出ている場合には、施術をお断りする可能性があります。

ジュノビューティークリニックが導入しているダイオードレーザー脱毛機は、幅広い肌質・毛質に対応しています。

そのため、日焼けで肌のトーンが暗くなっている人や生まれつき肌のトーンが暗い人も、よほど暗くなければ医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけます。

ただし、日焼けによる肌の赤みやヒリヒリ感、皮むけがある場合は、炎症を起こしている状態と考えられるため、レーザーの照射を行えません。

脱毛を検討中・施術中の方は、日傘や帽子、日焼け止めクリーム、UVカット機能付きの衣服などを活用して、紫外線対策を行っていただくようお願いいたします。

なお、医療脱毛に用いるレーザーは毛の黒い色(メラニン)に反応して熱を発生させる仕組みのため、肌の色にも反応します。

日焼け肌やトーンの暗い肌の場合、できるだけ負担をかけないように、レーザーの出力・照射方法を調整する必要があります。

そのため、最終的に施術回数が増えてしまう可能性もあるでしょう。
日焼け肌のトーンや状態に不安がある方は、カウンセリング時にお気軽にご相談ください。


無料カウンセリング予約をする
  • 説明だけ聞いてご帰宅頂く、または別の日にご契約頂くことも可能です。

よく見られている質問

医療レーザー脱毛は痛いですか?

痛みの感じ方には個人差がありますが、医療レーザー脱毛の痛みはゼロではありません。

脱毛施術を受けるまでの流れを教えてください。

カウンセリング→契約→施術前準備→来院→着替え→施術という流れになっております。

医療レーザー脱毛の施術後、どのようなアフターフォローをしてもらえますか?

施術後にご心配な点があった場合は、クリニックにお電話いただければ、医師が診察をし、必要時にはお薬をお渡ししています。

ジュノビューティークリニックの予約は取りやすいですか?

はい。予約を取りやすいように、多くの予約枠を用意しております。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。