豊胸手術をしていても、脱毛はできますか?

豊胸手術をした傷が完治している場合は、施術が可能です。

脂肪やヒアルロン酸の注入、インプラント、シリコンバッグなどによる豊胸手術を受けていても、医療脱毛施術を受けられます。脱毛用のレーザーや光は、皮膚の表面にのみ影響を与えるもので、豊胸手術で施術した部位には届かないため、問題はありません。

ただし、ものによっては、レーザーの熱によって変形する可能性があるため、脱毛の施術前に必ず医師にご相談ください。

また、豊胸手術の傷が残っている場合には、レーザーにより傷や炎症が悪化する可能性がありますので、完治するまで施術をお断りさせていただく場合があります。

豊胸手術後、最低でも1ヶ月程度は期間を空けて、傷が治っていることを確認してから脱毛施術を受けることをおすすめします。


無料カウンセリング予約をする
  • 説明だけ聞いてご帰宅頂く、または別の日にご契約頂くことも可能です。

胸脱毛におけるQ&A

乳輪まで脱毛できますか?

乳輪自体への施術はできません。

うぶ毛も脱毛できますか?

うぶ毛の脱毛も可能ですが、レーザーが反応しにくいため、回数を重ねる必要があります。

結婚式のための脱毛はできますか?

はい、できます。ただし、結婚式まで1年以上の施術期間をとることをおすすめします。

体内にペースメーカーの植込みをしていますが、医療レーザー脱毛の施術を受けられますか?

たいへん申し訳ありませんが、ペースメーカーを装着している方は、医療レーザー脱毛の施術をお受けいただけません。
よくある質問TOPに戻る

もし知りたかったことが見つからなかったらお気軽にお問い合わせください。