美肌治療
PR

福岡でほくろ除去がおすすめのクリニック10選!地元で評判のいい皮膚科・取り放題も紹介

福岡のほくろ除去についての記事

顔や体にあるほくろが気になる…という人は多いのではないでしょうか。

ほくろは大小に関わらず、除去するだけでも印象がかなり変わります。

福岡でほくろ除去を受けるクリニックを選ぶ際にチェックしたいポイントは以下のとおりです。

  • ほくろ除去に精通した医師がいるか
  • 価格が高すぎない、安すぎないか
  • 丁寧にカウンセリングしてもらえるか
  • 立地やアクセスがいいか

この記事では、福岡エリアでおすすめのほくろ除去ができるクリニックを10院紹介しています。

クリニック選びのポイントの解説のほか、取り放題プランや割引制度の有無についても紹介をしているので、クリニック選びの参考にしてみてください。

治療法などの詳しい情報は、ほくろ除去の基本に関する記事も参考にしてください。

福岡でほくろ除去がおすすめのクリニック3院を比較

まず、福岡でほくろ除去がおすすめのクリニック3院を紹介します。

プラン内容や割引制度などを比較してみましょう。

スクロールできます⇔

クリニック名 TCB美容外科TCB東京中央美容外科 東京美容外科東京美容外科 城本クリニック城本クリニック
院数 108院以上 23院 25院
福岡エリア分院 ・福岡天神院
・福岡博多院
・久留米院
・小倉院
・西鉄福岡天神駅前院
福岡院 福岡院
アクセス

・福岡天神院
地下鉄天神駅から徒歩4分

・福岡博多院
JR博多駅筑紫口から徒歩3分

・久留米院
西鉄久留米駅西口から徒歩3分

・小倉院
JR小倉駅から徒歩3分

・西鉄福岡天神駅前院
地下鉄天神南駅から徒歩1分

西鉄大牟田線西鉄福岡(天神)駅から徒歩4分 天神大牟田線西鉄福岡駅から徒歩3分
ポイント 高い指名リピート率を誇る医師が多数在籍 形成外科専門医が在籍するクリニック 美容外科と皮膚科両面から適した施術を提案
料金

・電気分解法
2mm以下 4,980円

・切開法
1mmあたり19,800円

・くり抜き法
1mmあたり10,200円

・電気分解法
1mmあたり5,500円

・切開法
1mmあたり8,800円

・電気分解法
5mm以下:11,000円

・切開法
33,000円

※大きさにより異なる

取り放題プラン なし なし 33,000円(5個まで)
55,000円(10個まで)

※5㎜以内、平日のみ

割引制度 会員制度
学生割引
シニア割引
LINEクーポン
モニター割引
LINEクーポン
モニター割引
LINEクーポン
モニター割引
保険適用 なし なし なし
公式サイト
迷った時の選び方

※本記事は2024年2月時点の情報をもとにまとめています。
※記事内の金額は税込です。
※ほくろ除去は基本的に保険診療が適用されない自由診療となります。
※ほくろ除去に用いられる機器の中には、国内において医薬品医療機器等法上の承認を受けていないものも含まれます。未承認の医薬品・医療機器については、「個人輸入において注意すべき医薬品等について」(厚生労働省)をご覧ください。

福岡でほくろ除去がおすすめなクリニック10院を紹介!

福岡でほくろ除去ができるおすすめのクリニック10院を、各クリニックの特徴やおすすめのポイントとあわせて紹介します。


ほくろの状態に合わせた最適な施術方法を提案
TCB東京中央美容外科 福岡天神院・福岡博多院・久留米院・小倉院・西鉄福岡天神駅前院

詳細
電気分解法(電気メス)料金 2mm以下:4,980円

※表面麻酔代もしくは局所麻酔代込み

切開法料金 1mmあたり:19,800円

※表面麻酔代もしくは局所麻酔代込み

くり抜き法料金 1mmあたり:10,200円

※表面麻酔代もしくは局所麻酔代込み

取り放題プラン なし
麻酔代 無料

※表面麻酔代もしくは局所麻酔代は施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 会員制度
学生割引
シニア割引
LINEクーポン
モニター割引
専門医 在籍
・村田将光医師(日本心臓血管外科学会専門医)
・松元宗一郎医師(日本救急医学会専門医)
・植木翔也医師(日本形成外科学会専門医・領域指導医)
・田代直規医師(日本麻酔科学会麻酔科認定医・麻酔科指導医) ほか
診療時間 10:00~19:00
支払い方法 現金、デビットカード、クレジットカード、スマホ決済、スマホ後払い、メディカルローン
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス

福岡天神院
・西鉄福岡(天神)駅北口から徒歩5分
・地下鉄天神駅から徒歩4分

福岡博多院
・JR博多駅筑紫口から徒歩3分
・地下鉄博多駅西1口から徒歩5分

久留米院
・天神大牟田線 西鉄久留米駅から徒歩3分

小倉院
・JR小倉駅から徒歩3分
・北九州モノレール小倉線 平和通駅から徒歩1分

西鉄福岡天神駅前院
・地下鉄天神南駅から徒歩1分
・西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分

TCB 東京中央美容外科がおすすめの人
  • くり抜き法を選択したい人
  • ほくろの状態に最適な施術を選びたい人
  • アクセスの良いクリニックを探している人

TCB東京中央美容外科は福岡県内に分院が5院あり、いずれも駅近のため、通いやすいクリニックを見つけやすいでしょう。

電気分解法(電気メス)と切開法に加え、くり抜き法でのほくろ除去も行っており、施術方法のバリエーションが豊富です。

ほくろの状態にあわせて、最適な施術方法を提案してもらえます。

充実のアフターフォロー
東京美容外科 福岡院

詳細
電気分解法(電気メス)料金 1mmごと:5,500円
切開法料金 1mmごと:8,800円
その他の料金 アブレーション(電気メス)での施術は別途薬代がかかる場合あり
取り放題プラン なし
麻酔代 麻酔クリーム:3,300円
局所麻酔:3,300円
保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 東京美容外科ポイント
LINEクーポン
モニター割引
診療時間 10:00~19:00
専門医 在籍
・田中宏明医師(日本形成外科学会専門医)
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン、コード決済
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス 西鉄大牟田線西鉄福岡(天神)駅徒歩4分
東京美容外科がおすすめの人
  • アフターフォローが充実したクリニックで施術を受けたい人
  • 1度の施術でほくろをきれいに除去したい人
  • 経験豊富な医師に施術してほしい人

東京美容外科福岡院はアフターフォローが充実しており、術後のトラブルはどんなものでも一生涯対応してもらえます。

術後の検診費用は料金に含まれているので、不安な点や困ったことがあれば気軽に相談できるのも安心できるポイントです。

また、日本形成外科学会形成外科専門医が在籍しているので、経験豊富な医師に施術してほしいという人にもおすすめのクリニックです。

平日限定のほくろ取り放題プランあり
城本クリニック福岡院

詳細
電気分解法(電気メス)料金 5mm以下:11,000円

※局所麻酔代込み

切開法料金 33,000円

※大きさにより異なる
※局所麻酔代込み

その他の料金 なし
取り放題プラン ライト(5個まで):33,000円
レギュラー(10個まで)55,000円

※5㎜以内
※平日のみ、人数制限あり

麻酔代 無料

※局所麻酔代は施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 LINEクーポン
モニター割引
診療時間 10:00~19:00
専門医 在籍
・小川英朗医師(日本美容外科学会専門医)
・門屋一貴医師(日本外科学会外科専門医)
・吉武奈見医師(日本麻酔科学会専門医)
・今村禎伸医師(日本形成外科学会専門医、日本美容外科学会専門医)
・西建剛医師(日本形成外科学会専門医)
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス 天神大牟田線西鉄福岡駅より徒歩3分
城本クリニックがおすすめの人
  • ほくろをまとめて除去したい人
  • 丁寧なカウンセリングを受けたい人
  • 除去跡を極力残さず、きれいな仕上がりにしたい人

城本クリニックは丁寧な診察とカウンセリングが魅力で、ほくろ一つひとつをしっかりと診てもらえます。

技術力の高い医師が丁寧に施術を行っており、きれいな仕上がりを求める人におすすめのクリニックです。

また、平日のみですが、ほくろの取り放題プラン(5個まで33,000円)が利用できます

人数制限があるため、早めに相談・予約をするとよいでしょう。

カウンセリングではわかりやすい説明を徹底
聖心美容クリニック 福岡院

詳細
電気分解法(電気メス)料金 1mmあたり:10,780円
切開法料金 85,800円

※大きさによって異なる

取り放題プラン なし
麻酔代 無料

※局所麻酔代は施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 モニター割引
ポイント制度
診療時間 10:00~19:00
専門医 在籍
・美原寿之医師(日本美容外科学会専門医)
・梅山広勝医師(日本形成外科学会専門医)
支払い方法 現金、クレジットカード、デビットカード、QRコード決済、メディカルローン
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス 西鉄福岡天神駅より徒歩5分
聖心美容クリニック福岡院がおすすめの人
  • 専門医による施術を希望する人
  • メールや電話で質問・相談をしたい人
  • 丁寧なカウンセリングを受けたい人

聖心美容クリニック福岡院は、西鉄福岡天神駅から徒歩5分のところにある美容クリニックです。

日本美容外科学会専門医、日本形成外科学会専門医が在籍し、盛り上がりの大きなほくろもサイズが小さければ電気凝固法(1mmあたり10,780円)できれいに除去してもらえます。

医師によるカウンセリングを重視しており、メリットだけでなくデメリットも丁寧に説明。

電話での質問・相談も受け付けており、土日祝を問わず23時まで対応してもらえます。

痛みと除去跡を抑えて施術
福岡TAクリニック

詳細
電気分解法(電気メス)料金 1mm:5,500円
切開法料金 1mm:9,400円
その他の料金 初診料:3,300円
取り放題プラン なし
麻酔代 無料

※局所麻酔代は施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 モニター割引
診療時間 10:00~19:00
専門医 在籍
・宮本東和医師(日本形成外科学会専門医)
・福田智一医師(日本形成外科学会専門医)ほか
支払い方法 現金、銀行振込、クレジットカード、デビットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス ・市営地下鉄七隈線天神南駅より徒歩5分
・西鉄天神大牟田線西鉄福岡(天神)駅より徒歩6分
・西鉄バスセンター天神駅より徒歩6分
福岡TAクリニックがおすすめの人
  • 経験豊富な専門医に施術を任せたい人
  • ダウンタイムに配慮した施術を受けたい人
  • ほくろの除去跡が目立ちにくい施術を受けたい人

福岡TAクリニックは、日本形成外科学会専門医など経験豊富な医師が多数在籍するクリニックです。

ほくろの形や大きさを診察したうえで、電気分解法か切除法から最適な施術方法を提案してくれます。

また、ほくろの除去跡が残りにくい丁寧な施術を行っているのも特徴です。

ほかにも痛みやダウンタイムを極力抑え、体への負担を最小限にする工夫をしています。

CO2レーザーによるほくろ除去が可能
エルムクリニック福岡院

詳細
レーザー治療料金 CO2レーザー
・2mm以下:4,500円
その他の料金 施術料:4,000円

※個数に関わらず一律、局所麻酔代込み

取り放題プラン なし
麻酔代 表面麻酔クリーム:3,300円
笑気麻酔:6,600円

※局所麻酔代は施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 なし
診療時間 10:00~19:00
専門医
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅より徒歩5分
エルムクリニックがおすすめの人
  • レーザーでほくろ除去をしたい人
  • 大きなほくろを除去したい人
  • 天神エリアのクリニックを探している人

エルムクリニック福岡院は、天神エリアにある美容皮膚科専門クリニックです。

カウンセリングに力を入れており、悩みや不安についてしっかりと聞き取りを行ったうえで、肌の専門家として一人ひとりに寄り添った治療方法の提案をしています。

ほくろ除去には炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)を使用しており、2mm以下4,500円〜30mm以下32,000円まで料金プランがあります。

ほくろ除去を受ける場合、個数にかかわらず一律4,000円の施術料がかかる点には注意しましょう。

皮膚科専門医が在籍し保険診療にも対応
赤坂クリニック

詳細
ほくろ除去料金 5㎜以下:5,500円

※炭酸ガスレーザーまたは高周波メスによる施術
※同時に5個以上を治療する場合:5個目より1個3,300円
※直径6mm以上のホクロは1mmあたり1,650円ずつ加算
※6mm以上のホクロは個数に関わらず基本料金5,500円

その他の料金 カウンセリング料:3,300円

処置料
・ほくろ除去計10個まで:3,300円
・ほくろ除去計11~15個まで:4,400円
・ほくろ除去計16個以上:5,500円

取り放題プラン なし
麻酔代
保険診療 あり

※切除縫縮術のみ適用

割引制度 紹介割引(5%引き)
診療時間 月曜~土曜9:30~18:00、第2・第4土曜のみ9:30~13:00

※日曜、祝日、木曜(不定休・月2~3回診療)、第5土曜がある月はうち1回土曜休診

専門医 在籍
・木下浩二医師(日本形成外科学会専門医)
・瓜生美樹医師(日本皮膚科学会専門医)
支払い方法 現金、クレジットカード

※保険診療は現金のみ

予約方法 電話
アクセス 地下鉄空港線赤坂駅より徒歩1分
赤坂クリニックがおすすめの人
  • 駅近クリニックに通いたい人
  • 保険診療になる可能性があるほくろを除去したい人
  • 皮膚科専門医にほくろの種類を見極めてもらいたい人

赤坂クリニックは、赤坂駅から徒歩1分の通いやすい立地にある、地域密着型の美容形成外科です。

炭酸ガスレーザーまたは高周波メスによる治療を行っており、ほくろの大きさなどを診断したうえで、よりよい治療法を提案してくれます。

料金は5㎜以下で5,500円となっていますが、同時に5個以上を治療する場合は5個目より1個3,300円となります(別途処置料が必要)。

保険診療を行っているので、保険診療になる可能性があるほくろを除去したい場合は、相談してみるとよいでしょう。

麻酔なしでも施術可能なエルビウムヤグレーザー使用
福岡博多駅前通中央クリニック

詳細
レーザー治療料金 1mm:4,400円

※エルビウムヤグレーザー

電気分解法・レーザー治療料金 1mm:6,600円

※Qスイッチヤグレーザーを併用
※局所麻酔代込み

その他の料金 なし
取り放題プラン 10個まで:33,000円
麻酔 局所麻酔:10個まで5500円

※電気分解法は局所麻酔代が施術料金に含まれる

保険診療 なし

※自由診療のみ

割引制度 学生割引
LINEクーポン
モニター割引
診療時間 10:00〜18:00
専門医 在籍
・大川勝正医師(日本形成外科学会専門医)
・木幡亮太郎医師(日本美容外科学会専門医) ほか
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web
アクセス ・地下鉄空港線祇園駅5番出口より徒歩2分
・七隈線櫛田神社前駅5番出口より徒歩1分
福岡博多駅前通中央クリニックがおすすめの人
  • 博多エリアに通いやすい人
  • ダウンタイムを短くしたい人
  • 切らないほくろ除去を希望する人

福岡博多駅前通中央クリニックは、七隈線櫛田神社前駅5番出口から徒歩1分の美容外科・美容皮膚科です。

ほくろ除去には、周辺組織へのダメージが少ない「エルビウムヤグレーザー」もしくは電気分解法・Qスイッチヤグレーザーを使用

エルビウムヤグレーザーは麻酔がいらないほど痛みも少ないといわれているレーザーですが、希望者は有料で麻酔をすることも可能です。

そのほか、電気分解法ではQスイッチヤグレーザーを併用することで、よりキレイな仕上がりを目指しています。

ダウンタイムがほとんどないほくろ除去
クリニーク福岡天神

クリニーク
詳細
レーザー治療料金 1箇所:2,750円

※炭酸ガスレーザー
※大きさにより異なる

取り放題プラン なし
麻酔代 有料(要相談)
保険診療 あり
割引制度 なし
診療時間 10:00~19:00
専門医
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン
予約方法 電話、Web
アクセス 地下鉄空港線天神駅より徒歩5分
クリニーク福岡天神がおすすめの人
  • レーザーによるほくろ除去施術を受けたい人
  • 痛みを抑えた施術を受けたい人
  • 保険適用の可能性のあるほくろを除去したい人

クリニーク福岡天神は、ダウンタイムがほとんどないほくろ除去を目指しているクリニックです。

ほくろ除去には主に炭酸ガスレーザーを使用しています。

ほくろを瞬間的に蒸散するため、痛みや出血はほとんどなく、患部を避ければ施術直後にメイクも可能です。

ほくろにより生活に支障が出ている場合には保険適用によるほくろ除去も可能です。

大きなサイズのほくろにも対応
KOBE皮膚科クリニック 福岡天神院

詳細
ほくろ除去料金 4mm以下:8,250円

※レーザーまたは電気分解法による施術(医師の診察によって決定)

その他の料金
取り放題プラン 全顔:176,000円
麻酔代 麻酔・麻酔クリーム:5,500円
保険診療 あり
割引制度 モニター割引
診療時間 9:00〜18:00
支払い方法 現金、クレジットカード、メディカルローン、電子マネー
予約方法 電話、Web、LINE
アクセス 西鉄薬院駅、地下鉄薬院駅より徒歩5分
KOBE皮膚科クリニック 福岡天神院がおすすめの人
  • ほくろの数が多く、取り放題のプランでほくろ除去をしたい人
  • 保険適応のほくろを除去したい人
  • レーザーまた電気メスでの施術を希望する人

KOBE皮膚科クリニック 福岡天神院では、医師がほくろの状態を診断し、レーザーか電気メスから最適な施術を選んでほくろを除去します。

小さいサイズのほくろはもちろん、大きいサイズのほくろ除去にも対応しています。

取り放題プランがあるので、ほくろの数が多い人にもおすすめのクリニックです。

悪性の疑いがあったり生活に支障を及ぼしたりしている場合は、保険診療も可能です。

ほくろ除去は保険適用外?保険適用になるケースを解説

美容目的のほくろ除去は保険適用外で、自由診療扱いになります。

保険適用になる可能性があるほくろの主な特徴は以下のとおりです。

  • 皮膚がんなど、悪性腫瘍の可能性がある
  • ほくろで視界が遮られる、痛みや不快感があるなど、ほくろが生活に支障を及ぼしている

詳しくはほくろ除去の保険適用についてまとめた記事をチェックしてみてください。

福岡でほくろ除去する際のクリニックの選びのポイント

福岡でほくろ除去する際のクリニック選びのポイントは以下の通りです。

  1. ほくろ除去に精通した医師がいるか
  2. 価格が高すぎたり安すぎたりしないか
  3. 丁寧にカウンセリングしてもらえるか
  4. 立地やアクセスがいいか

クリニック選びのポイントについて、それぞれ解説します。

1. ほくろ除去に精通した医師がいるか

ほくろ除去は医師の技術力が重要な施術です。

例えばレーザー治療と電気分解法のようにほくろを削り取る施術では、削りすぎれば凹みなどの跡が残り、浅すぎればほくろが取りきれず再発する可能性があります。

傷跡を極力残さず再発のリスクをできるだけ回避するためには、ほくろ除去に精通し技術力の高い医師がクリニックにいるかを確認しましょう

各院のホームページで医師の経歴や症例写真、症例数などを確認してみてください。

一定の知識や経験の有無を判断する際には、専門医資格を持っているかどうかも参考になります

  • 日本形成外科学会専門医

傷や変形をきれいに治すことを目的として、形成外科領域の専門知識と診療技術を持つ医師。

名前 在籍クリニック
木下浩二医師 赤坂クリニック
小川英朗医師 城本クリニック福岡院
西建剛医師 城本クリニック福岡院
今村禎伸医師 城本クリニック福岡院
宮本東和医師 福岡TAクリニック
福田智一医師 福岡TAクリニック
植木翔也医師 TCB東京中央美容外科福岡天神院
田中宏明医師 東京美容外科福岡院
梅山広勝医師 聖心美容クリニック福岡院
  • 日本美容外科学会(JSAPS)専門医

形成外科専門医資格を持ち、さらに美容外科分野で一定以上の経験があり、厳しい審査を通過した医師。

名前 在籍クリニック
今村禎伸医師 城本クリニック福岡院
小川英朗医師 城本クリニック福岡院
木下浩二医師 赤坂クリニック
西建剛医師 城本クリニック福岡院
宮本東和医師 福岡TAクリニック
植木翔也医師 TCB東京中央美容外科福岡天神院
  • 日本皮膚科学会皮膚科専門医

5年以上の診療経験を積み、一定数以上の手術実績・学会発表などの規定をクリアした上で、厳しい試験に合格した医師。

名前 在籍クリニック
瓜生美樹医師 赤坂クリニック

参考:「日本皮膚科学会」、「日本形成外科学会」、「日本美容外科学会(JSAPS)

2. 価格が高すぎたり安すぎたりしないか

福岡のほくろ除去の相場は以下の通りです。

  • レーザー治療 … 1mmで3,500円程度(2,750円〜4,400円)
  • 電気分解法(電気メス) … 1mmで7,800円程度(4,980円〜11,000円)
  • 切開法 … 1mmで12,700円程度(8,800円〜19,800円)
  • くり抜き法 … 1mmで10,000円程度

※今回紹介した10院の料金表より算出

ほくろ除去は、ほくろの数や大きさによっては高額になる場合があるため、カウンセリングの時点で必ず見積書を出してもらうようにして下さい。

クリニックによっては施術料金に処置料や麻酔代、初診料が含まれない場合もあります。

見積書の内容をすみずみまで確認し、予算にあわせてプランやクリニックを選びましょう。

費用があまりに安すぎる場合、経験の浅い医師が執刀するケースもあるため極力避けるのがおすすめです。

3. 丁寧にカウンセリングしてもらえるか

ほくろの状態を丁寧に診断し、予算や希望にあわせた治療方法を提案してくれるクリニックを選ぶことが大切です。

ダウンタイムやリスク、料金などについて詳しく説明してもらい、必ず納得したうえで施術を受けるか決めてください

後悔しないためにも、担当医師が信頼できそうか、施術を任せられるかどうかを、カウンセリングで会話しながら見極めましょう。

4. 立地やアクセスがいいか

ほくろ除去の施術を受けるなら、クリニックの立地やアクセスのよさは必ずチェックしたいポイントです。

基本的にほくろ除去の施術後は、患部に保護テープを貼って帰宅することになります。

特に顔のほくろを除去した場合は、人目が気になるかもしれませんので、自宅に近いクリニックを選ぶとよいでしょう。

福岡でほくろ除去を受ける前に施術方法を再確認しておこう

福岡でほくろ除去をする前に4つの施術方法の概要と特徴について、簡単におさらいしておきましょう。

スクロールできます⇔

  レーザー治療 電気分解法
(電気メス)
切開法 くり抜き法
概要 レーザーを照射して除去する 電気メスで焼いて破壊する メスで皮膚の周辺から切除する ほくろに沿って円形にほくろをくり抜く
ダウンタイム 1〜2週間程度 1〜2週間程度 1〜2週間程度 1〜2週間程度
相場 1mmにつき2,750円〜4,400円程度 1mmにつき4,980円〜11,000円程度 1mmにつき8,800円〜19,800円程度 約10,200円程度
治療に向いているほくろ 小さくて平らなほくろ 小さいが盛り上がったほくろ 大きくて根が深いほくろ 小さめで根が深いほくろ
メリット ・施術が短時間で終わる
・患部周辺へのダメージが少ない
・病理検査可能
・盛り上がっているほくろでも除去可
・再発リスクが低い
・病理検査可能
・ほくろの根っこまで除去できる
・ダウンタイムが短め
デメリット ・病理検査ができない
・ほくろの根が深い場合は再発するリスクがある
・施術後に患部がへこむことがある
・ほくろの根が深い場合は再発するリスクがある
・傷跡が目立たなくなるまでには数ヶ月かかる ・傷跡が残ることがある

ほくろの大きさや根の深さ、数などによって適した施術方法が異なります。

とはいえ自分で予め施術方法を決めておく必要まではありません
医師がほくろをよく診察したうえで、最適な方法を提案してくれます。

気になるほくろがあれば、一度カウンセリングを受けてみることをおすすめします。

福岡のほくろ除去に関するよくある質問

ここからは、ほくろ除去に関するよくある質問を紹介していきます。

ほくろ除去ができる福岡市中心部のエリア別おすすめクリニックは?

福岡市内中心部のエリア別おすすめクリニックは以下のとおりです。
エリア クリニック名 おすすめプラン おすすめポイント
博多区 TCB 東京中央美容外科 福岡博多院 電気分解法:2mm以下4,980円〜6mm以下10,200円

※麻酔代を含む

・切開法、くり抜き法もも選べる
・施術料金が割引になる会員制度もあり
福岡博多駅前通中央クリニック 取り放題プラン:10個まで33,000円

※麻酔は有料(10個まで5,500円)

・取り放題プランがある
・カウンセリング当日の治療も可能
中央区 東京美容外科 福岡院 電気分解法(電気メス):1mmごと5,500円 ・経験豊富な執刀医が在籍
・アフターフォローが充実
赤坂クリニック 5㎜以下:5,500円

※炭酸ガスレーザーまたは高周波メスによる施術

・料金が明確で分かりやすい
・駅近で通いやすい

福岡でほくろ除去したいメンズにおすすめのクリニックは?

メンズにおすすめのほくろ除去ができる福岡のクリニックは以下のとおりです。
クリニック名 おすすめプラン ポイント
エルムクリニック福岡 CO2レーザー:2mm以下4,500円〜30mm以下32,000円 ・男性のアートメイクを多数手掛けるなど、男性の施術にも力を入れている
・男性の症例写真が多数確認できる
聖心美容クリニック 福岡院 電気分解法(電気メス)料金:1mmあたり10,780円 ・シミュレーションシステムを導入しており、施術後のイメージがつきやすい
・男性医師が多数在籍しており相談しやすい
東京美容外科 福岡院 電気分解法(電気メス):1mmごと5,500円 ・経験豊富な外科医のみが執刀
・アフターフォローが充実している

クリニックによっては男性向けのプランを用意していたり、男性の症例写真をホームページに多数載せていたりするので、チェックしてみるとよいでしょう。

福岡でほくろ除去をするのに費用はいくら必要?

美容目的で1mm程度のほくろを除去する場合、電気メスで7,800円程度、切開法で12,700円程度が目安です。
  • レーザー治療 … 1mmで3,500円程度(2,750円〜4,400円)
  • 電気分解法(電気メス) … 1mmで7,800円程度(4,980円〜11,000円)
  • 切開法 … 1mmで12,700円程度(8,800円〜19,800円)
  • くり抜き法 … 1mmで10,000円程度

※今回紹介した10院の料金表より算出

クリニックによっては、上記の金額に初診料やカウンセリング料、処置料が追加されたり、アフターケアに使用する軟膏やテープなどの料金がかかったりする場合があります。

初回のカウンセリング時点で見積書を出してもらい、総費用がいくらになるかを必ず確認しましょう。

ほくろは一度にいくつまで除去できるの?

クリニックの方針により異なりますが、一度に除去できるほくろの個数に制限はありません。

ただし、クリニックによっては傷の治りなどを見るために、初回は数個だけの除去に留めて様子を見ながら残りのほくろを除去する場合もあります。

除去したいほくろの数が多い場合、カウンセリングの際に自分の希望を伝えたうえで、一気に除去するのか、数回に分けて除去するのかを医師と相談して決めていくようにしましょう。

関連記事
Category
・カテゴリー・
  • ※当サイトは厚生労働省より2018年に施行された「医療広告ガイドライン」を遵守して作成しております。
  • ※当サイトのコンテンツは個人に向けた情報提供が目的であり、医療機関への斡旋を助長したり、医療サービスの効果や安全性を保証するものではありません。
  • ※コンテンツの内容については誤りがないよう尽力していますが、美容医療は目まぐるしく進歩しており、すべての時点における正確性を担保するものではありません。
  • ※医療機関等の公式ホームページに掲載されている内容も十分にご確認のうえ、ご自身の判断で適切な医療機関への相談・受診等を行ってください。